Shinya Hamada
浜田信也

2004年「窓際のベリーロール」より、劇団イキウメに所属。以降すべての劇団公演に参加し、前川知大作品の世界観を体現する俳優として中核を担う。「太陽」「散歩する侵略者」「天の敵」「獣の柱」など劇団作品のほか、「ギルバート・グレイプ」、「暗いところからやってくる」、「終わりのない」、「ハロルドとモード」など外部作品でも活躍。12年、「ミッション」「The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)」の演技で、第47回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。21年5〜7月にイキウメ「外の道」出演。