Keito Okamoto
岡本圭人

2007年、Hey! Say! JUMPとしてCDデビュー。音楽活動に加え、バラエティ・舞台・TVドラマ・ラジオ・CMなどマルチに活躍。これまでの主な出演作に、【舞台】「滝沢演舞城2007」(07)、「JOHNNYS’ World」(12)、【TVドラマ】「3年B組金八先生・ファイナル ~最後の贈る言葉」(TBS・11)、「ファーストクラス」(CX・14)など。18年から20年まで、アメリカ最古の名門演劇学校アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツへ留学。卒業後、本作がストレートプレイ初舞台、さらに単独初主演となる。