LINEで別れ話の対処法10選!ラインで別れるの最低と感じたり、LINEで別れの切り出し方や返信、別れたくない場合の対応を知りたい人は必見

  • URLをコピーしました!

別れ話をLINEでするときの注意点からラインで別れるの最低だと感じた話など、10個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

別れる時のLINEの活用法!言葉を選んで冷静にできる方法とは?

ラインは一昔前に比べたら、連絡手段として公的なものとなってきています。

なので、ライン上で別れを切り出し、会うことなくお別れをするカップルも多いのではないでしょうか。私も何度か、お付き合いしていた相手と直接会ったり電話したりせずに、ラインで別れ話をして別れた経験があります。その時の話をします。

私の場合、別れを切り出したのは、私の方からでした。その相手とは、行き違いからか些細なことで喧嘩をすることが増え、連絡のやり取りの頻度が少なくなっていました。

「このまま付き合い続けることの意味って?」と疑問に思ったので、相手が忙しくない時を見計らってラインでその疑問を投げかけ「別れましょう」と切り出しました。

すると、相手も同じようなことを考えていたようで、直接会おうという話を出されずにすんなりとライン上で別れることになりました。この時に私が注意したことは、感情的にならないこと、それから、文字だけのやり取りなので、誤解が生まれないように言葉を選んだことです。

私がこの経験をして思ったことは、感情に流されずに別れたいことをちゃんと伝えれば、相手も応じてくれるのだということです。

感情的になって思い切りで別れるのも良いかと思いますが、それは後味の悪いものになってしまうかもしれませんので、できれば避けたいですよね。大人の部分を出して、落ち着いて話し合うように別れ話を切り出せば、うまくいくものだと思います。

ラインで別れるのは最低!2人の思い出の写真も全て失いました。

私は40代なので、ラインで付き合ったりラインで終わりにしたりというのはなんだか寂しく感じてしまいます。

繋がってるという連絡手段としてはとても良いと感じることも沢山あります。私の場合ですが毎日毎日してしたラインが少なくなり返事も遅かったりわざと既読にされなかったり…とても急なことで戸惑い寂しく苦しかったです。

理由もわからず、もう2人で会わない、前の気持ちはない等ラインで入れられ、受け入れられずでした。それについても、精一杯の気持ちをラインに書いて入れても返事は呆気なくとか、伝わっているのかどんな表情で読んでいるのかもわからない…何度もラインしてもしつこいと思われてしまうのではないかとか…訳もわからずただ泣いていました。

挙げ句、ラインのやり取りも削除されてしまい、2人の思い出の写真も全て失いました。

ちゃんと会って話をしたかったなと思いました。大人のふりしてこらえてたけど、その彼とは私にとって人生最後の恋と決めていたし、将来の話もしていました。その時期に父が病気で介助が必要で彼とは会うのも我慢して過ごしていたけど、彼を心の支えに頑張って過ごしていました。

その前にも2人の赤ちゃんも諦めたりや他の事でお金を失うことになったけど、2人で頑張ろうとしていましたが、ラインひとつで終わり…やっぱり私は未だに納得はいかないです。最近では自由気ままにしてる彼に憎しみに近い感情を持ってしまっているかも…

別れたいラインで、相手にうまく伝えるための工夫を教えます!

ラインでの別れの切り出し方は、いきなりだと少し相手にもよくないと思うので、少し返信を遅らせながら別れを切り出していくのかいいと思います。

別れ話はお互いにいろんな理由や想いがあるはずです。LINEだと文字だけなので、なかなか伝わりにくかったりするはずです。なので本当に別れたい気持ちを素直に文字にすることが大切です。

かといってダラダラと長文すぎてしまうのもよくないので、別れたい気持ちをストレートに理由をシンプルに書くのがベストです。

LINEで別れ話をされると、正直なんで直接ではないのかとまず感じると思います。なのでLINEで率直な気持ちを伝えることが重要です。別れたいと思ったのはいろんなことが積み重なって考えた答えだと思います。いつからこう感じてたや思っていたなども、しっかり言うべきです。

お互い気持ちよく未練などなく別れたいはずなので、簡潔にまとめて気持ちをまっすぐ伝えることでうまくいくと思います。

私がLINEで別れを告げた時は2パターン!別れ話でLINEで未読無視した経験あり

私がLINEで別れを告げた時は2パターンあります。

1つは、気持ちが冷めてしまった場合です。

付き合い始めた時は頻回にLINEをしたり既読無視をする事は絶対にせずにいましたがそろそろ別れるだろうなと思った頃からそっけない感じのLINEや既読無視など一言LINEなどをするようになっていました。

それで相手に少しづつ距離をとり始めて彼にも少しづつ別れようとしているとわかってもらおうとしていたのかもしれません。

そして、彼が気付いてくると彼から、どうしたの?などのLINEがはいるようになり私は、別に?とまた素っ気ないLINEをしてそのまま、もう別れようと切り出してました。

2つ目は、喧嘩してそのまま別れるパターンです。

喧嘩して、彼の意見を聞いても納得する事がどうしても出来ずにそのまま私はLINEで彼に言いたい事を全部送りつけてその時最後に、返信も何もいらないので只々、別れて下さい。と言う事を送りつけてそのまま彼の意見も聞かずに返信も待たずに一方的に別れを告げ、LINEブロックして別れました。

ラインで喧嘩別れになるのも悪くはない!LINEで別れ話されたときの対処法

職場で出会って付き合った彼とは交際後すぐに噂話が出て関係がギクシャクしていまいました。

噂が広まって社内に居づらさを感じたものの、お互い好きという気持ちがあったため関係は継続。しかし、付き合って2年経つ頃には喧嘩が続くようになり、職場で顔も合わせたくないという状況でした。

幸いにも私の転勤が決まって彼とは職場で顔を合わせる機会はなくなりましたが、関係は改善しません。月に1回会っては「もっとこうしてほしい」という不満、要望が言えないストレスを感じていました。

別れを切り出すことや関係改善のために彼に意見をすることなど色々考えましたが、何もできないまま。ラインで彼に「もう会うのが嫌だ。他の人と付き合ってみたい。」と伝えたところ、「じゃあもう無理だね。別れよう。」と言われました。

「なんでいつもそうやって自分で何でも決めるの?私には意見を言わさないようにして。」とひとしきり彼への文句を伝えた後、別れることに。メッセージだと喧嘩をしてもお互いの悲しむ顔を見ず、言いたいことをスラスラ言えました。

顔を見て別れるよりも気持ちが楽だなと感じたので、ラインで喧嘩別れになるのも悪くはないという印象です。

ラッキーだと感じた!LINEで一方的に別れを告げる男は最低だけど・・・

私は20代の頃、LINEで別れ話をされた経験があります。

相手は5歳年上の男性で、付き合って半年、仲が深まってきたと感じていた矢先の話です。数日前、彼の誕生日で高級ブランドのプレゼントと、ディナーをご馳走したばかりだったので驚きました。

「別れよう」と一言だけ来ており、驚いた私は何度も電話をかけました。しかし彼は一向に出てくれず、そのままLINEはブロックされていました。

誕生日を祝った直後ということもあり、すごく残念な気分で「プレゼント返してよ」と言いたかったくらいです。年上のくせに、かなりセコいですよね。こんな人に使う時間が無駄だと判断し、それからは彼と連絡を取ろうとすることもやめてしまいました。

LINEで別れ話をするのがダメだとは言いませんが、タイミングや伝え方にイラついてしまいました。こんな男性と別れることができてラッキーと思うことにして、新しい恋を探すべく、出会いの場に繰り出した私でした。

徐々にフェードアウトするのが最善策!別れの切り出し方をLINEの注意点

ラインでトラブルなく別れるには、徐々にフェードアウトするのが最善策です。

ラインの返信頻度を少しづつ下げることで、相手に察してもらいます。ここで重要なのは、最後まで相手をすることです。自分から切るのではなく、相手から連絡が来なくなるまで付き合います。

そうすることで、自分への執着を無くして、トラブルなく安全にお別れすることができるのです。私は昔、勢いで付き合った男性とお別れしたいと思いました。ただ、別れ話をするのが気まずくて、なかなか切り出せずにいたのです。

私は自然と返信の頻度が落ち、気づいたら相手からの返信も無くなっていました。意識してこのようにしたわけではありませんが、相手からの文句なども出ず、自然と別れることができました。別れ話を切り出すには、勇気が必要ですし、ストレスも大きいです。

しかし、徐々にフェードアウトすれば、そんな苦労は一切ありません。自然消滅はあまり良い方法とは言えないかも知れませんが、そこまでの相手だったんだと割り切りましょう。

きっと新しい良い恋愛が待っているはずです。

失敗しました!LINEで別れ話は失礼と感じた彼のとった行動とは・・・

ラインで上手に別れるためには、きちんと「別れたい」という決意を伝えることが大切です。

以前私はお付き合いしていた彼と別れるべく、「ラインしない」「ラインを無視する」という手段を取ったことがありました。ただそれは、反対に彼からの連絡が増えてしまい、失敗に終わりました。

「今どこ?」「なんで連絡くれないの」「体調悪い?」「何かあった?」「なんで?」など、ラインの嵐で本当に困りました。この件をきっかけに、「相手にはっきり伝えるべきだ」と感じたのです。

なかなか自分の思いを伝えるのが苦手な女性は、多いかと思います。しかし、ラインなら電話とは違い、時間をかけて伝える文章を考えることができます。自分の考えを整理しながら、自分の気持ちを伝えましょう。

うやむやにしても、きっと良いことはありません。相手にきちんと自分の気持ちを伝えて向き合い、クリーンにお別れしましょう。そうすれば、お互いにまた良い恋愛ができるはずです。

別れ話をラインで最後するのは危険!やりとりの証拠を残す理由とは

ラインでトラブルなく別れるためには、どれだけ電話がかかってきても、無視することが大切です。

別れ話などセンシティブな内容を、「ラインでするなんて!」「電話で話そう」と言ってくる男性は多いことでしょう。しかし、電話では証拠に残らないため、ラインの文面でやりとりした方が無難です。

別れ話はその後トラブルに発展する場合も多いですし、最悪警察沙汰や裁判沙汰になるケースもあります。残念ながら、証拠がない限り嘘をつき続ける人間はこの世にたくさんいます。

そのようなリスクを回避するためには、どれだけ電話がかかってきても無視し、ラインでやりとりを続ける忍耐力が必要です。数年前の話ですが、別れ話でトラブルになった際、彼は「そんなこと言ってない」と言い出し、理不尽にキレてきました。

最終的に「証拠を出せ」と言い始め、本当に怖かった思いがあります。このような経験から、やりとりの証拠を残すようにしています。自分を守るため、できる限りできる対策をやっていきましょう。

色々な経験を重ねながら、信頼できるパートナーが見つかるのが理想ですね。

嘘も方便!別れる時のLINE活用法とテクニックとコツ

ラインで上手く別れるためには、「仕事が忙しい」「仕事に集中したい」を理由に切り出すのが正解です。

相手の嫌な部分が見えたり、合わないから別れたい、そんな場合でも、なかなか正面切ってそんな理由を伝えるのは、気が進みません。

そんなときは、仕事を理由に別れを示唆しましょう。ラインの返信や電話の回数が減ったとしても、仕事を理由にしていれば、自然です。仕事を大切に思う女性はカッコ良いですし、責任感ある立派な大人です。

「仕事より俺を優先して」なんて言ってくる男性は、少ないでしょう。仕事の大変さ、プライオリティの高さを理解している男性だからこそ、受け入れてくれるでしょう。

なかなか相手に別れ話を切り出せない女性は、連絡を徐々に減らす方法が良いでしょう。最終的に仕事を理由に、別れを切り出しましょう。相手はあなたに悪い印象を抱かず、別れることができるはずです。

嘘も方便と言いますし、また新たな恋愛へと進んでいきましょう。

まとめ

LINEで別れの切り出し方や返信、別れたくない場合の対応について、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この10個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる