LINEが来ない脈なし判断基準、付き合う前に連絡なし対処法10選!1週間や2週間も彼氏や好きな人から連絡がこない場合の対応も

  • URLをコピーしました!

LINEが来ないときの脈なし判断や付き合う前に連絡なしの対処法など、10個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

2~3日は待つのがベスト!LINE来ないとき脈なしと判断する基準とは?

好きな男性からLINEがこなくなったら、とりあえず2~3日は待ってみたらいいのかなと思います。

相手によってどれくらいのペースで返信がきていたのかにもよるけど、まずは少し待ってみるのがベストです。それ以上だと来ない確率の方が高いかなと思います。

LINEがこなくなった男性は、他にもやりとりしている女性がいると思います。同時に何人かの人と連絡をとっていて、そこでやりとしてて楽しい人やもっと知りたいと思う人だけに返信するようになるはずです。

私も気になっていた人とやりとりしていたけど、だんだん連絡頻度が減っていきこなくなったことがあります。他にいい人がいるんだなと思って諦めました。本当に相手も好きな気持ちがあれば、どんなに忙しくても連絡はくれると思います。

連絡がこなくなるということは、もう連絡とりたくないということなんだと思っています。そうとらえることで、気持ちもそこまで病んだりしないのでいいです。

付き合う前の2週間連絡なし!好きな彼氏と思っていた人とのその後・・・

20代前半の時です。

彼は知り合いの紹介で出会いました。知り合いの協力もあり、デートを重ねていました。しかし彼は、趣味があり、車が大好きで、仕事も車に携わるような事をしており、忙しく中々会えない時期がありましたが、

お互い若いなりに慎重に進んでいたと思いました。あるデートの日に田舎なりに1時間かかるような場所に行き、楽しく過ごしていたのを覚えています。その日は買い物をしたり、食事をしたり、夜景を見に行ったりと一日過ごしました。

彼からも連絡をしてくれ、「次はどこに行こうか」、「趣味の車へ付き合いたいなな」ど毎日楽しく連絡を取り合っていました。

私は年が近い異性(一つ上のかたでした)とのかかわりが久しぶりながら上手く進んでいたと思います。ある日時間がないなか、夜会おう。となりました。ご飯を食べ、そのままホテルに向かい付き合ってほしいといわれ、OKをだしました。

その日はひたすら仲良くしました。(笑)そして2週間、私は付き合っていると思っていたので、彼が仕事が終わるのを待っていたり、休みの日に遊んでほしいとお願いしたりしていましたが、

中々会えない日が続き、結局、1か月後には彼からの連絡がなくなりました。

しつこかったのかなとも思いましたが、趣味の車には行っていたみたいなのを聞き、連絡をしなくなりそのままフェードアウトしました。まだ若いのもあったので趣味に没頭していた彼を今では尊敬しています。

好きな人から連絡こない、相手からLINE来ない脈なしと判断するLINE術!

昔、合コンで知り合った男性のことが好きになり、LINEをしていましたがLINEが来なくなってしまったことがあります。

当時を振り返ると、おそらく私の好き好きアピールが鬱陶しかったのでしょう。または、その男性にとって私は魅力的ではなかったという可能性も。

返事が来なくなってしまった場合、まず数日開けることを意識していました。それでもLINEが来なかった場合は、相手が返事しやすい内容(仕事はどう?等の近況を聞く)を送っていました。

それでも相手からのLINEが来なくなってしまったら、潔くこちらも返事をしないことにしていました。相手からすると、返事したくないからLINEを返さないのに私がLINEを送ると迷惑になるかもしれないと思ったからです。そのまま相手とは疎遠になってしまいましたが、そういう運命だったとすっぱり諦めました。

こう思えるのは年を重ねたからだと思います。もし10代で似たような経験をしていたら、相手の事を考えずひたすらLINEを送っていたかもしれません。

好きな男性と疎遠になるのは辛いかもしれないですが、もしかすると次の出会いは上手くいくかもしれません。前向きに考えるのが、好きな男性と上手くいく秘訣だと思います。

連絡が来ない脈なしと判断する前に試して欲しいことを教えます!

それまで毎日LINEをしていても、突然既読スルーになることあるがあります。そんな時は、彼からの連絡を待たずに自分から再度連絡をしてみるといいと思います。

それでも返信がない場合は、1ヶ月くらい連絡を絶ってみて、また連絡をしてみます。それでも返信がない場合は残念ですが諦めた方が自分の時間を無駄にせずに済むと思います。

男性からのLINEが来なくなった理由の大半は、他に好きな人が出来ていたり、彼女が出来ていたりする事が多いです。

もし、どうしても諦められない時は自分が送ったLINEメッセージの内容を振り返ってみるといいと思います。よく「LINEを返信するときは、質問にして返信すると良い。」と聞きます。

でも、ずっと質問ばかりでも男性は疲れてしまいます。男性にとってLINEはあくまでも連絡の手段だからです。女性と違ってLINEでおしゃべりをするのには慣れていません。

そのため、ある適度LINEでやりとりをしたら思い切って彼をデートに誘ってみると2人の関係を深めることができます。もしかしたら、彼はLINEでのおしゃべりではなく2人で会っておしゃべりをしたいのかもしれません。

LINEがなかなか返ってこない時の対処法!相手からLINEが来ないが返信はある場合

好きな男性からLINEがなかなか返ってこない時の対処法です。

まずは相手の立場に立って考えてみる事です。LINEが返せない時はどんな時なのか、想像してみます。仕事が忙しいかったり、あるいはこちらから送ったLINEが返しづらい内容だったのかもしれません。

そんな時は、相手の仕事が忙しくない時を狙ってLINEしてみましょう。

内容も出来るだけ簡潔にし、「はい」か「いいえ」で答えられるような単純な質問だけにするなど、工夫が必要です。LINEが来なくなるということは一見こちらに好意がないように思えますが、本当に仕事が忙しかったり、連絡が苦手などの理由がある時もあります。

なのでこちらが時間帯や質問内容など工夫することによって、返事が返ってくる可能性もあるでしょう。しかしそれでも返ってこない場合、残念ながらこちらに好意がない事が多いです。

途中まで上手くLINEが進んでいたのですが、ある時から返事が遅くなり始め、やがて連絡が来なくなってしまった男性がいました。後で他の人から聞いた話によると、彼は転職をするための準備で忙しく、女性との交際は考えていないとの事でした。

このようなケースもあるので、返しやすいように工夫したLINEを送っても返事がこない時は、潔く諦めた方が良いかも知れません。返信が早い男性の方が話が進みやすいので、交際に繋がる可能性も大きいと言えます。

好きな人から連絡が来ない、片思い連絡こないときの諦める基準とは?

LINEが来なくなったということはおそらくあまり脈がないということなんで、諦めたほうがいいと思いますよ。

例えば、合コンしたとして、向こうからラインしてきてくれたら当然ながらにその人に興味があるということです。逆になにもなければ興味ないってことですからね。

私もそんな経験ありますが、ある程度LINEしてこなくなったということは連絡して来てほしくないかごめん、ちょっとそういう対象じゃあないということなのできっぱり諦めて他の男性にいった方がいいと思いますよ。

もちろん細目にLINEをかえせない男子とかもいるとか聞きますけど、あれっていいわけですよね。極端な話、相手の優先頻度がそれくらい低いということです。

だって、自分が好きな相手ならどんな状況であっても優先するし、仮に仕事でどうしても返せない場合も「ごめん、今仕事中だから」と伝えるはずですよね。それをしないということは完全に脈がない、優先順位が低いということです。

職場でのあるある!相手からLINEが来ない、フェードアウトされた経験

年下の職場の男の子と、たまに職場のことでLINEをしていました。

何度もやり取りをしたり直接話をするうちに、少しずつ気になるように。仲良くなってくると、仕事に関係ないくだらない話もするようになり、夜の12時を過ぎてもやり取りをすることが何度もありました。

職場でランチを一緒に食べたり帰りに飲みに行ったり、嫌われてはいないだろうなぁと言うところでした。私の性格的に結構ガンガンいってしまう方なので、好きかも?と思ってからは、顔や態度に出てしまっていたと思います。

そのうちおそらく好きバレし始めたと思われる頃に、だんだんLINEの頻度が減ってきました。前だったら返してくれそうなメッセージも、返ってこないまま数日が過ぎるように。さすがに職場で顔を合わせるので、あまり気まずい関係にはなれないと思い、私もさりげなくフェードアウトしていきました。

LINEはたまにしかしなくなり、私も他の人と同じように接するようにしてからは、仲の良い友人のようになっています。

今は恋愛感情はありませんが、前よりもお互いに居心地が良い距離感になっていると思います。

デート後や電話後にLINEこない、男性と一線を越えた失敗談!

20代前半の頃、勤めていた会社に取引先の営業マンとして出入りしていた彼。

彼は私の3歳上で身長も高くルックスもよかったので目立つ存在でした。彼の噂はいろいろとあり、「女関係にだらしない」「遊んでいる」とさまざまな噂がありました。

当時、体型に自信もなく彼は雲の上の存在。挨拶を交わす程度で私は満足していましたが、ある日彼から「●●さん、今度のみに行きませんか?」と誘われました。

最初は理由をつけて断っていたものの、何度も誘われ一度のみに行くことになりました。飲んでいるうちに彼の話術にまんまとハマり、そのまま体の関係に。彼が横で眠っている横で「もうこれっきりだろうな」と冷静に感じましたが、その後も旅行に行こうと言われたり家に呼ばれたりしました。

でも付き合うという言葉はなく、私は気持ちを抑えられなくなり彼に気持ちを伝えました。彼は「ありがとうね」と言うとそのまま連絡が来なくなりました。毎日取り合っていたLINEもなくなり、「この人はいろんな子と遊びたかったんだろうな」と気が付きました。

その後も仕事上で付き合いはありましたが、挨拶程度でそれっきり。彼を諦めるには時間がかかりましたが「遊び相手、体の関係の相手」なのにそれ以上の関係を求めると拒絶される自分というのがものすごく虚しくなりキッパリ諦めました。

後悔するより行動!付き合う前の男性から1週間連絡なしからのアプローチ方法公開

付き合う前だと思っている好きな男性からLINEがこなくなった場合は、本当に忙しいのかもしれないので連投はせずに一旦待ちます。

2~3日してから「おはよう」などの挨拶と「忙しいのかな?また落ち着いたら連絡してね」と気遣いのメッセージを送ります。これでも返信がなければ半分諦めモードに入ってしまいますね。

いくら忙しくても今の時代、毎日スマホは絶対に触りますしLINEも見るはず。なのに返信がないということは自分の優先順位が低いか、他に日常会話等マメに連絡を取り合う存在がいる可能性が高いです。

好意がある異性に対してはどんな状況でも一言連絡を入れるのではないでしょうか。本音を言うと、誰に対してであってもLINEをきちんと返さない人はどうかと思います笑。

とはいえ、自分が本当に好きで付き合いたい男性に対しては簡単に諦めてしまうより連絡をし続けてアプローチしても全然良いと思います。恋愛においては何事も自分が後悔することのないように行動することが大事です。

悲観せずに待つ!付き合い始めの彼氏からLINEがこなくなった、話すけどLINEしないときの対応とは?

付き合い始めの彼からラインが来ない…とても不安になりますよね。

その場合、すぐに追いラインをせずに1週間くらい待つことをオススメします。仕事が忙しかったり、ただ単に連絡するのを忘れているのかもしれないからです。自分の趣味に没頭するとか、自分磨きのためにダイエットをするとか何か別のことを考えて時間が経つのを待っていました。

そして1週間が経ったら自分から連絡し、普通に返信がくることも。もちろん、それでも返信がない場合もありました。そのときは彼は自分には興味がないんだなあと察し…。

少しでも良いなあと思っている相手なら、さすがに連絡してきますよね。連絡がないということはその程度の存在なんだと思うので、その男性のことは未練なく諦めました。

LINEが来なくなった男性の特徴は、異性の友達が多く、モテている人が多かったように思います。あと連絡が来なくなる前のLINEも薄い内容だった気がします。返事のみ、自分からは話題を振らないなど。

ただ、必ずしもLINEの連絡がこないからといってすぐに悲観する必要はないと思います。LINEの返信が来なくなったけど、しばらくしたらまた来た!というパターンもありますから。

私の経験上、すぐに悲観せずにそのうち返事がくるでしょ!とのんびり待つのが良いかなと思います。

まとめ

1週間や2週間も彼氏や好きな人から連絡がこない場合の対応など、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この10個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる