遠距離恋愛してる人の特徴や遠距離恋愛男と女の違い7選!遠距離とわかって付き合う男性心理や遠距離恋愛向いてる男性、遠距離恋愛の男目線を紹介

当サイトは、独自制作による記事コンテンツ&プロモーションを提供しております。

遠距離恋愛してる人の特徴や遠距離恋愛男と女の違いなど、7個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

たった10秒のLINE診断で復縁成就

復縁できるアドバイスをあなたへお届け!
  • 自分から振ったけど元カレとヨリを戻したい…
  • 元カレのことがぜんぜん忘れられない…
  • 不倫相手にブロックされてしまった…

どんな状況からでも復縁できるあなただけのアドバイスをお届けします!

今すぐ10秒診断!簡単3ステップ↓↓

STEP
簡単アンケートで診断
STEP
公式LINEを友だち追加
STEP
鑑定結果を受け取り復縁成就

\あなたの復縁の悩みを解決します/

※20才以上の方のみ限定
※復縁に特化したLINEサービスです。

目次

遠距離恋愛男と女の違いをズバリ紹介!遠距離恋愛がうまくいく方法も

遠距離恋愛では、男性の方が割と冷静で、女性はさみしさや不安で感情的になってしまうことが多いと思います。会えない時間が長いと、女性はどうしてもネガティブに考えが流れがちで、不安になりやすいです。

男性は感情的になってしまう女性の心理がよくわかりません。男女の違いを埋めるには、やはりできるだけこまめにコミュニケーションをとることが大切です。お互いの気持ちをしっかり伝え合うようにしましょう。

不安やさみしさなどがあるのは仕方ないですが、そのことで相手を責めたり、悲しい話ばかりをするのはNG。遠距離でも付き合えていることに自信を持って、楽しい会話をすることをこころがけるとうまくいきます。

会うときの計画などを考えると前向きになれます。女性は彼氏と会えない時間を女磨きに使うのがおすすめ。普段からできるだけコミュニケーションを取り合い、前向きな気持ちで過ごしていくと遠距離恋愛はうまくいきます。

たまにするデートはとても楽しいはずです。

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?結論としては信頼してくれてました!

新幹線で2時間ほどの場所に住んでいました。お互い仕事の休みがあわず、2ヶ月に1度のペースで会っていました。

頑張って会おうとすると1ヶ月おきに会える月もあったのですが、なんとなく2ヶ月に1度というペースになってたので、会えるけど会わない月もあるというかんじです。私としては会いたかったのですが、彼はそうではなかったみたいでした。

今月は会えるよ?と伝えると会うのですが、こちらからら言わないとあってくれない、というかんじ。とても不満だったし、不安でした。

彼には彼なりのルーティンがあったみたいですが、そんなルーティンより、私と会いたいという気持ちの方が強くあってほしかったんです。

電話するのも貴重な時間だったので、あまりケンカはしないように心がけていたので、そのことを強く言うことはなかったのですが、その時の自分のテンションから伝えてみたところ、私が考えていたこととは全く違う答えがかえってきました。

結婚してしまえば、毎日一緒にいるから、それまで遠距離なだけ。頑張って会おうとしなくても、そのうちいやでも一緒にいるんだから2ヶ月に1回でのペースでもいいじゃないか、とのことでした。

それを聞いて嬉しいような、あっさりすぎてあっそう、、、という感情でした。結論としては信頼してくれてるからこそのことだったので、彼のペースに合わせる努力をしました。

遠距離恋愛してる人特徴とは?独自理論ですが、長続きするコツを教えます!

遠距離恋愛カップルでの課題は、男女の性欲に対する考え方の違いです。男は、手段は何でもよく、女は、心で抱かれないと満足できません。そのため理性で、ある程度性欲はコントロールできます。

もちろん、個人差はあります。どれだけおとなしそうで浮気ができなさそうと思っていても、男女問わず性欲はあります。そのため、双方が冷静になり、理解する必要があります。

遠距離恋愛カップルが長続きするコツは、性欲をいかに満たせるかにかかってきます。会えない時、どうしても満たしたい性欲。本当は自分のパートナーで満たしたいものですが、交通費等予算がかかってきます。

悲しい現実ですが、他の異性で満たす場合はせめてバレないよう墓場まで持っていく覚悟で行いましょう。相手に病気を移さないよう、検査も必須です。バレるくらいなら他の異性で満たしてはいけません。

ここで落ち込む必要はありません。朗報があります。昨今は、カップルで楽しめる大人向けコンテンツも増えてきました。男性目線だけでなく、女性目線で楽しめるようなコンテンツもあります。

同じコンテンツで楽しみながら満たしつつ、次に会える日を楽しみに生きていきましょう。せっかく結ばれた縁です。大切にしてくださいね。

遠距離恋愛男性冷める理由とは?連絡の取り方のすれ違いをなくそう!

遠距離恋愛は会えない時間も増えてすごく辛い経験になると思います。ですが、そこを乗り越えればきっとより愛情が深まり、お互いのことを大切に思える、そんな気がします。

遠距離中でまずすれ違いが出るには、連絡の取り方かなと思います。寂しがり屋の女性なら毎日何通もラインをしていたい・毎晩電話をしたいと言ったように

少しの時間でも会えない分、彼と繋がっていたい・そう思うことでしょう。でも男性からしたら面倒くさがりな性格の方が多いので連絡がどうしても減ってしまいがちです。

なんなら要件のある時だけでいいと言った方も多いのではないでしょうか。連絡をしてなくても気持ちは変わらないし、このまま維持できると思っていてもやはり女性は寂しく思ってしまいます。

なので、しっかりと話しあうことで心理の違いを埋めれると思います。離れているからこそ、信頼のできる相手であってほしいし、離れているからこそ相手のことをもっともっと知りたい

そんな気分になると思います。しっかりと話し合って心の寂しさを埋める、そんな関係になっていただきたいです。

遠距離恋愛の男目線とは?私との電話より男性は自分の時間を大切にしようとする。

私は20代前半に遠距離恋愛を4年間経験しました。遠距離恋愛で1番辛いことといえばもちろん会えないこと。相手が今なにをしているのかなど気になり、私は時間があればLINEでやりとりしたりテレビ電話を何時間でもしたいと思うタイプでした。

しかし彼は、LINEは良いけど電話は苦手。漫画を読んだり、ゲームをしたりと自分の時間を大切にするタイプでした。そんな違いのある2人がうまくいくためには、お互いの歩み寄りが必要でした。

お互いが自分の意見だけを大切にするのではなく、相手の意見も取り入れ行動すること。私たちは歩み寄った結果、夜寝る前には必ず10分程度テレビ電話をすると決めました。

もちろん、どちらかが予定があったり忙しい時にはルールに縛られず相手を尊重する気持ちも大切です。

そして何より1日の終わりに相手の顔が見れること、今日嬉しかったこと、悲しかったことなど何でも相手に話せて受け止めてもらえるという安心感で私は遠距離恋愛を乗り越えられました。しかしやっぱり1番は会いにいくこと。

移動にお金はかかりますが、月に1回は会えるようにして、それを楽しみに大学や仕事を頑張るようにしていました。そんな彼とは現在結婚して幸せに暮らしています。

遠距離恋愛向いてる男性の特徴を公開!メインが仕事、サブが恋愛です。

今回は、遠距離恋愛で男と女の気持ちや考え方や行動の違い、男女の心理の違いを埋める方法や長続きするコツについてお伝えしていきますね。

遠距離恋愛は基本的に続きません、やはり離れて会えない時間が続くと、気持ちは冷めるものだからです。どうしても近い人に親近感を持ちます。

男性なら仕事に向かうだろうし、女性も男性も近くの異性に求めてしまいがちなんです。女性はもちろん、合えないと不安になりますから、合いたがります。

でも、男性はそれほど合わなくても不安になりません。これまでの付き合いで信頼できていれば、それでたまに会えたらいいんです。遠距離恋愛に向いているタイプの男性です。

仕事があるので、恋愛はそのメインではなく、サブ扱いだからです。女性は、仕事も恋愛も大事なんです。その違いがあります。

男女の違いをうめるには、彼氏と合っていない時間も大事にすることです、彼氏以外の夢中になれることを見つけましょう。それで、バランスが取れます。あった時はめいっぱい彼氏に甘えましょう、今まで会えなかった分まで。

遠距離の彼女かわいいと感じてもらう秘訣!長続きした理由を紹介します。

私は学生時代に1年間、社会人になって2年間の合計3年間海外へ留学し、留学中もずっと同じ彼氏とお付き合いをしており、現在はその彼と結婚を予定しております。

遠距離になっても「ずっとこの人と一緒に居たい」と思えたのが、LINEや連絡を緊急時以外は毎日せずお互いに干渉しすぎなかったことです。しかし、週に1回はスカイプを通して必ず顔を見て連絡をしておりました。

また、だいたい週に1回、業務連絡のように「この日にスカイプできる?」と必ず彼の予定を聞くようにしていました。突然電話やスカイプで連絡すると時差もあるので、迷惑になることを考慮してです。

私自身も突然電話やスカイプされるのが嫌だったこともあります。

そして、社会人になると、お互い仕事をしていたのと時差もあり、限られた時間でしか連絡はできませんでしたが、週に1回しかできない連絡はお互いにすごく大事な存在になり、私にとっては生きる楽しみの1つになっていました。

週に1回の連絡で喧嘩したいとは思わないのもあり、長続きした理由の1つだと思います。また、それぞれ手紙やプレゼントなどを送り合うこともしていました。特にお互いの誕生日やクリスマスなど特別な日に合わせて送り合っていました。

これもまた、生きる楽しみになり、彼への恋愛の気持ちも維持できたのだと思います。

まとめ

遠距離とわかって付き合う男性心理や遠距離恋愛向いてる男性、遠距離恋愛の男目線について、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この7個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

たった10秒のLINE診断で復縁成就

復縁できるアドバイスをあなたへお届け!
  • 自分から振ったけど元カレとヨリを戻したい…
  • 元カレのことがぜんぜん忘れられない…
  • 不倫相手にブロックされてしまった…

どんな状況からでも復縁できるあなただけのアドバイスをお届けします!

今すぐ10秒診断!簡単3ステップ↓↓

STEP
簡単アンケートで診断
STEP
公式LINEを友だち追加
STEP
鑑定結果を受け取り復縁成就

\あなたの復縁の悩みを解決します/

※20才以上の方のみ限定
※復縁に特化したLINEサービスです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次