デートで手を繋ぐタイミングやうまく手を繋ぐ方法10選!カップルが初めて手を繋ぐコツや社会人(大人)デートで手を繋ぐことのが恥ずかしい人必見

  • URLをコピーしました!

デートで手を繋ぐタイミングから手を繋ぐ方法など、10個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

手を繋ぐの恥ずかしいけど、◯◯の中で繋げました!

高校生の時に付き合っていた彼氏は、同じ高校、同じクラスでした。

田舎の町でしたので学校の中だけではなく、図書館や駅、ショッピングモールなど町の中ではどこに行っても同級生や先輩後輩がいて、なんとなく周りの友人たちの目が気になって手をつなぐのが憚られました。

彼も同じ様子で、学校から最寄り駅までの道を一緒に帰る中でも手をつながずそっと隣にならんで歩いて帰っていました。恥ずかしいけど、手をつないでみたいなと思った私は、当時初めてとったプリクラの機械の中で、手つないで撮ろ!と言って、初めてつなぐことができました。

当然ですがプリクラの機械の中では人目はないので、案外すぐにつなげました。

お互い緊張していた部分があったのですが一回手をつないでみるととっても安心でき、そこからは街中でも自然につなぐようになりました。明らかに友達に真正面から会ってしまった時はパッと離してしまう時もありましたが、今思えばそれはそれで甘酸っぱい思い出です。

高確率で手を繋ぎデートをすることに成功する方法とは?

彼氏と付き合い始めてから初めて手を繋ぐタイミングや方法は、カップルによって様々だと思います。

ですが、どのカップルでも共通して難しいと思われているのは、初めて手を繋ぐときのタイミングだと思います。初対面であっても前からの知り合いであっても、恋人になったからこそ、手を繋ぐ流れにする方法で頭を悩ますのではないでしょうか。

そこで、彼氏と手を繋ぐタイミングや方法で、私が実践した中で一番良かったものをお伝えします。

そのタイミングは、交際がスタートしてからする初めてのデートの時です。手を繋ぐまでの行動として、

もし待ち合わせをしてからデートをする場合だった時は、待ち合わせた場所で挨拶をするのとセットで「私は好きな人とは手を繋いでデートしたいと思っているんだけど、どうかな?」と、自分から提案してみます。

また、もし交際がスタートしてそのままデートをする流れになった場合も同様に、こちら側から「手を繋いでデートできたらいいなと思っているんだど、どうかな?

付き合ってすぐだと、やっぱり恥ずかしい?」と、相手の気持ちを尊重しつつ提案してみると高確率で手を繋ぎデートをすることに成功します。好きな人から素直に提案されて喜ばない彼氏はいないはずですから。

手を繋ぐタイミングは、可愛らしい言葉とセットでうまくいく!

彼氏なら手を繋ぐタイミングさえあれば問題ないですよね。

初デートの時にはきっと彼もいつ手を繋ごうかタイミングをみはからってるはずだと思います。

何だか妙に手が当たったり…繋ごうとしてるなと思うサインを見逃さないようにします。手が当たったりしているのが何回もあれば、こっちから思い切って手を出してみるのもありかもしれません。

私は、手を繋ごうとしてる?って聞いて見たこともあります。「ん!!」手のひらを彼に突き出して「手繋ぐ?」と言って手繋ぎデートもしました。一回繋いだら、もう当たり前の様にこっちから手を繋いだり腕を組んだりしてもなんの拒否も戸惑う様子もなかったです。

「あっち行こう」などと手をつかんで移動するのもありです。最初にお互い、いつ繋ぐかなぁ…と頭の中がいっぱいなこともあるかもしれないので、内気か彼にはこっちからきっかけを作る一言があったらすんなりいく可能性があると思います。

「手繋ごうとしてる?」って聞いて照れてる彼も可愛いもんです。「デートだし手繋ごっか!」とかちょっと可愛らしい言葉を考えておいてもいいかもしれないですね。

デートで手を繋ぐ方法は、ちょっとした勇気を出したらOKでした!

彼氏と手をつなぐタイミングは、ちょっと難しいですよね。

つなぎたい気持ちはあるものの、付き合いだしてあまり早いうちだと、がっついているように見えるかなと、心配ですよね。でもそれは、彼氏の方も同じだと思うのです。(よっぽどスキンシップがイヤな人なら別ですが…)

私の場合、初めてのデートで長時間を共に過ごし、夕飯を食べて、最後に駅に向かう信号待ちの間に、そっと手を触れてみました。イヤなら離すだろうし、そこは勇気を持って行動に出てみました。

真っ昼間だと恥ずかしい気持ちが先に出てしまいますが、夜という雰囲気はちょっぴり大胆になれます。それに、帰り際なので、長く一緒にいた後の「まだ離れがたいな…」という気持ちが伝わると思いました。

というか、そういう切ない気持ちが、勝手にそういう行動に出させてくれたんだと思います。そっと触れた手を、彼は握り返してくれました。彼の手が温かくて、とっても嬉しかったです。

後日訊いてみたら、彼は女性と付き合った経験がなかったので、手をつなぎたくてもどうしていいかわからなかったそうです。だから私から勇気を出してくれて、よかったようです。片想いではなく、両想いになった相手ですから、触れ合いたい気持ちは、きっと相手も同じです。

ただ、相手がシャイすぎるとなかなか進まないので、女性の方もちょっと勇気を出してみると、思いは必ず伝わります。

シャイなカップルでも手つなぎできる方法&アピールするテクニック

お互いシャイなので日中はあまり手を繋ぎませんが、手を繋ぎたい気分の時は、相手の手をとって観察したり、にぎにぎしたりしながら素直に「手繋いでもいい?」って聞いちゃいます。これでダメって言われたことはほぼないかなぁ…。

おうちデートなら、怖い映画を見るときに「手繋いで!」とお願いしたり、お昼寝するときに相手の手に自分の手を重ねてみたり。

家だとほかの人の目が気になることもないので、手を繋いでくれるまで相手の手にちょっかいを出し続けたりします。(手相をなぞる、手の甲の血管をなぞる、爪のふちを撫でる、かさぶたになっているところの周りを優しく撫でる、指のマッサージをする等)

外出中に相手から繋いでほしいときは、わざと手と手が軽く触れ合うくらいまで距離を詰めてじれったさを演出してみたり、人混みで少し距離を空けて自分を見つけにくくして、手を繋がないと迷子になりそう…って思わせたり、寒い時期なら手袋をつけずに手をこすり合わせて「寒い~!!」って、手を繋いでくれるまでアピールしたりします。

どの方法でも、手を繋いでくれたら笑顔で嬉しい気持ちを前面に出していたら、今ではアピールにすぐ気が付いて手を繋いでくれるようになりました。

社会人の彼氏と手を繋ぐタイミングは、テクニックより気持ちが大事!

冬に社会人の彼氏とデートしていて、帰りに送ってもらっていた時の話です。

彼が「寒いねー」と言ってきたので、私は「寒いねー! 手、冷たくなってない?」と言ってさりげなく彼の手を触りました。そこで嫌がられたら引こうかと思ったのですが、特に嫌がるそぶりもなかったので、そのまま手を握りました。

彼は、ちょっと驚いていたようでしたが手を振り払うこともなく、そのまましばらく家に着くまで手を繋いでいました。ドキドキしていて、その間何を話したのか全く覚えていませんが、とても幸せな思い出です。

彼は積極的なタイプではなかったので自分から行動しましたが、行動してよかったと思っています。今は草食系男子が多いので、手を繋ぎたいなと思ったら、自分から行動することをおすすめします。

テクニックよりも、自分の気持ちを大事にしてぶつかることが大事です。その一瞬の勇気が、二人の仲を進展させるきっかけになるはずです。きっと、あなたの彼も受け入れてくれると思います。

カップルの手を繋ぐタイミング&手繋ぎデートのコツを紹介!

学生時代のことを思い出してみました。

私は、比較的人前でも気にせず手を繋ぎます。恥ずかしいことではないと思っています。外人さんは全然普通のことだと思いますし。タイミングは、つなぎたいと思った時に繋ぐ。という感じでしょうか。

中々難しい方は、甘えてみるというてもありだと思います。勇気が出ない方は、手繋いでもいいか素直に聞いてみると、男性は嬉しいものですよ。

付き合ってすぐに繋がないと、数ヶ月経つと手を繋ぎずらくなってしまいますので、初デートですぐ繋いでみてはいかがでしょうか。

手繋ぎデートのうまく行ったコツは、手を繋いでいると仲良くなれる気がします。あとは喧嘩もしなくなるかなぁと、個人的な意見ですが。おじいちゃん、おばあちゃんになっても手を繋いでいる家庭の方が仲が良い感じがしますよね。

結局、何があってもスキンシップが大事になってくるのかなぁと思います。もしそれでも恥ずかしいと思っていても、そのような感情は、一瞬です。なので、勇気を振り絞って、手を繋いでみた方が良いですよ。

ドキドキが今でも忘れられない初めて手を繋いだ経験

同じバイト先の彼と付き合っていたときのことです。

お互い初めての彼氏と彼女ということでなかなか手をつなぎませんでした。私はずっと手をつないでみたいなと思っていましたが恥ずかしくて言い出せませんでした。

するとある日バイト帰りに駐輪場で2人でしゃべっていたのですがコンビニに行くことになりました。その時は夜11時ぐらいで辺りは真っ暗で人もほとんどいませんでした。すると彼がいきなり「手をつないでみる?」と言ってきました。

私はとても恥ずかしかったですがせっかく彼が言ってくれたので嬉しかったし手をつないでみることにしました。周りは暗く人もいなかったので今がチャンスだと思いました。私たちは初めて手をつないでコンビニに行くことができました。

コンビニに行った帰りも手をつないで帰ってきました。私は初めて異性と手を繋ぎとてもドキドキしましたが幸せな気持ちになりました。そのドキドキは今でも忘れられません。彼も幸せな気持ちでいてくれたらうれしいなと思っています。

大人のデートで手を繋ぐおすすめシチュエーションとは?

彼氏と初めて手を繋ぐタイミング、ドキドキしてしまうと思います。

きっとお互いその気持ちは一緒なので、思い切って、待ち合わせ場所で出会ったらすぐ手を繋いで、そのまま目的地に向かうのが緊張が早めに解けていいです。一度繋いでしまえば、そこからはお互いいつでも繋ぎやすくなります。

最初のタイミングを逃した場合は、信号待ちの時、もうすぐ青に変わるというタイミングでスッと繋いでそのまま歩き出すというシチュエーションもオススメ。

とにかく下手な小細工をせず、自然な感じでスマートに繋ぐか、もう分かりやすく「手繋いでもいい?」とはっきり相手に聞いてしまうのも、潔くて好感度も上がります。

学生の頃お付き合いしていた元彼と5年ぶりに再会して、復縁した経験があります。その彼氏と5年ぶりに手を繋いだ時、「この手だよこの手!この手を俺はずっと求めていたんだよ?!」と言われ、生まれつき酷い手荒れがコンプレックスだった私にとっては、個性が認められたようでとても嬉しく感じた出来事でした。

毎回のデートで手をつないでくれるようになった手の繋ぎ方を教えます!

私が大学生のとき、社会人で5歳年上の彼とお付き合いしていました。

彼は、付き合ってから「好き」と伝えるときも、私の名前を呼ぶときも照れて恥ずかしくなってしまうほどの超恥ずかしがり屋さんでした。

もちろん、デートの時に手をつなぐことも、「恥ずかしいから。」と言われ毎回お断りされてました。どうしても私はデート中に手をつなぎたいので、不意に「ねぇ、手を貸して!」とか「渡したいものあるから手出してみて?」など手をつなぐことへ誘導させるセリフや行動を試みたのですが、全部だめでした。

デートの前日に家で少女漫画を読んでいると、ヒロインが「恋人つなぎよりもフツーのつなぎ方のほうが密着度があがる」と彼氏に言い、手をつなぐシーンを見つけました。

この方法ならいけるかも!と思い、デートに臨みました。デート中、彼に「漫画で読んだんだけどさ、恋人つなぎよりもフツーのつなぎ方のほうが密着度があがるらしいよ?試していい?」と言い、手をつなぎました。

すると彼氏が「たしかに!」といい、そのままずっと手をつないでくれました。あまりにも感動して駅でばいばいするときに「ずっと手をつないでくれてありがとう!」と言うと、彼から「手をつなぐの悪くないね笑」と笑ってくれました。

その日から毎回のデートで手をつないでくれるようになりました。少女漫画に感謝です!

まとめ

カップルが初めて手を繋ぐコツについて、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この10個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる