出会ってから付き合うまでの期間(大学生や社会人)成功体験談10選!1週間から1か月、1年まで、付き合うまでの流れを紹介

  • URLをコピーしました!

出会ってから付き合うまでの期間から大学生や社会人のうまくいった方法など、10個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

出会ってから付き合うまでの期間 1ヶ月!彼が好きだというオーラを出しまくり♪

学生時代のバイト先で出会い、いつもはバイト仲間複数で飲み会などを頻繁にしていました。が、複数人での飲み会では彼とゆっくり話す機会がなく、勇気を出してLINEで誘い、2人で飲みに行くことになりました。

じっくり話すことで意気投合し、学生で時間に自由もあったため次の日も夜に映画デートすることに。映画の後の食事でも話も盛り上がり、その3日後にもまた食事デートしました。そのデートで告白され、付き合うことになりました。

相手曰く、誘われるまでは意識したことはなかったが、話してみると楽しいし可愛いし好きになったとのこと。

はじめての食事デートの時は勇気を出して彼が好きだというオーラを出しまくりました。(彼女はいるか聞いたり、好きなタイプを聞いたり、恋愛トークばかりしてたような気もします)

はじめて2人で遊んでから付き合うまで一週間程度ととても短く、勢いも大切だと思いました。デートしてる時またはその直後に次の約束をすることも大切かと思いました。

今はその彼と結婚し、一児の母になっています。

付き合うまでの流れはコレ!相手のやり方を考えて行動しよう

彼氏と初めて出会ってから付き合うまでの期間は人それぞれだと思います。だから、私が今からお話しすることは、1つの例え話だと思ってもらえると嬉しいです。

付き合うまでの期間では、小さなイベントごとがいっぱいあります。連絡先の交換の方法、連絡のやり取りの頻度、一緒に過ごす時間の多さなどの様々なイベントを無事に終えてから、告白という流れが王道かもしれません。そのイベントを全て通過しなくてはいけないとは限りません。一番大切になってくるのは、やはりお互いのタイミングだと思います。

その事が一番大切な前提条件だとして、付き合うまでの流れで私がうまくいった方法があります。それは、付き合うまでの期間に起こる全てのイベントに対して、積極的な姿勢でいることです。連絡先の交換も、連絡のやり取りの頻度も、一緒に過ごす時間の多さも、自ら進んで行動することです。

好意を持って積極的に関わりを持とうとしてくれている相手のことを不快に思う人は、少ないでしょう。そこでポイントになるのは、しつこくせずに相手のやり方を考えて行動することです。

好きな人の目線からすると、どんなに好意的に接してくれる相手でも、しつこかったりやり方に背く行動をされてしまったりしたら、嫌いになる可能性があります。それだと、始まるはずだったお付き合いも、始まる前に終わてしまいます。

告白までの期間「もしかして女として見てるの?」と聞きました。

彼とは職場が同じで新入社員で入ってきたのがきっかけで知り合いました。

特に恋愛関係になる対象としてさえ見れなかったのですが気付けば、彼がいつも隣にいました。職場のみんなで食事をしたり飲みに行ったり、休みが合えばお出かけしたりしていましたがある時、彼と深くも考えず2人で食事に行くようにもなりました。

そして、会社の人事異動の辞令で彼が違うところにいくことになりました。彼は辞令を受け入れたくなかったようでかなりショックを受けていました。そしてその夜、飲みに誘われたので2人で飲みに行きました。

まだ今の場所でやりたいことがあると涙をこぼしている彼を見たら抱きしめてあげたくなりました。しかし彼が私を抱きしめ泣いていたので気が済むまで泣けばいいと黙ってそのまま居ました。そして、上司にまだ仕事でやりたいことがある話をしたらやらせてくれることになり異動がなくなりました。

その後、私達は2人でご飯や飲みに行くようになり更に仲良くなりましたが男女の関係という感情もなくいたのですがある時、私が彼を車で送った時に、なかなか車から降りないし、バイバイできないでいました。

私も帰るのが遅くなるので降りてもらいましたが、帰りもずっとラインしてきました。彼は年下なのでよくわからなくて思い切って「もしかして女として見てるの?」と聞きました。

すると「女性としてみてる。凄く魅力的な女性」と…出会って2年弱、恋愛関係になりました

知り合ってから付き合うまで、ドキドキ感やスリルな感覚を!

昔からの知り合いだったとか、友達だったとかでない限り、出会ってから付き合うまで時間がかかりすぎることは、あまり良いことだと思いません。

よく、3回目のデートで告白するということを聞きますが、本当にそのくらいがちょうどいい期間だと思いまさす。

流石に一二回目のデートで告白は早すぎるかと思いますが、三回目ともなればなんとなく相手が付き合う気があるかないかくらい判断できると思うし、四回目、五回目とデートを重ねてもなんの進展もないと、

ドキドキ感やスリルな感覚がどんどん失われ、付き合ってもないのに落ち着いてしまい、お互いなんだかよくわからない気分になって、結局連絡もしなくなる、とうふうになる経験をしたことがあります。

付き合うまでの勢いは大事だと思います。もちろん勢いだけではないので、2、3回しっかりとデートを重ね、お互い好き同士である確信がもてれば、できれば男性から告白して、付き合い、お互いより高まるという、最高の期間になると思います。

出会って1ヶ月で付き合う!冷静に考える時間が大事です

私は接客業をしています。

年末に近付いた頃、彼氏とは職場にお客さんとして来た彼の対応をした事が初めての出会いです。そこで何気なくお話をしていくうちに、お互いに今はフリーでいる事など色々な境遇が似ていて話していてとても居心地の良さを感じてました。

それからと言うもの、ほぼ毎日の様にお店に顔を出してくれる様になりプライベートでも遊んでみようとなり遊んでみることにしました。

その頃から彼の事を意識し始めている自分がいましたがその時彼はどう言う気持ちかわかりませんでした。仲間内で飲みに行く事になり、皆んなでベロベロになるまで飲みました。

その時ベロベロに酔っ払った彼に好きだと言われましたが酔っ払いの言う事は信じてはダメだと思いその時は聞かなかった事にしました。その後もお店に来てくれる彼。

そのベロベロに酔っ払った時から彼の様子が変わり、あれ?本当に好きでいてくれるんだろうか?と思うようになっていました。そして大晦日、皆んなで初詣に行こうと言う事になり、皆んなでお参りをすませ、彼と私は2人きりになりました。

その時に彼から真剣に交際して欲しいと言われお付き合いをしました。知り合ってから1カ月でした。

ベロベロに酔っ払った時に冷静に彼の言ってる事を鵜呑みにせずにちゃんとお互いに冷静に考える時間を過ごしながらも一緒に遊んでお互いを理解したのがうまくいったコツかもしれません。

出会って1週間で付き合う電撃交際!かなりドキドキしました

彼氏(現在結婚し旦那になりました)と出会ってから1週間も経たずに付き合いました。

出会いは会社の新卒の内定式です。彼氏は専門学生卒業予定、私は大卒予定として同じ会社の内定者として出席していました。その内定式で、彼氏と初めて出会ったのでそれまで存在を知らなかったのです。

内定式中や内定式後の会社の懇親会でも全く会話をしていなかったのですが、夜の内定者だけで飲み会に行ったときに席が近くなり初めておしゃべりをしました。

この人といると落ち着くし年下感ないしいいなーって思っていたら、飲みの席替えのときに隣に来て、私の手をテーブルの下で握ったんです。

お互いお酒が入ってたとはいえ、かなりドキドキしましたし、あとから聞いた話、彼氏も緊張していたようです。

そのまま手を繋いだまま会話、内定者の泊まっているホテルに戻るまでもふたりきりで話をして、私が泊まっているホテルの部屋で、彼氏から「付き合いたいんだけど」って言われたのでもちろんオッケーしました!

この人いいなーって思って、相手からもアプローチされたら拒まず、告白されたら時間などおかずに勢いで付き合うことが大事だなと思いました。

ちなみにこのまま九州、四国で遠距離恋愛をしたあと、結婚しました!

付き合うまでの流れ!後輩が彼に私が好意があると伝えて・・・

彼とは、当時やっていたコンビニのバイトで出会いました。

彼は1歳上の先輩で、よくシフトが重なることがあって、だんだん話すようになっていきました。バイトをしてから3ヶ月目くらいで彼のことを気になり出しましたが、彼女がいるのか、なかなか勇気が出ずに聞けずにもやもやする毎日。

そんな時、同じバイトの後輩の男の子が私の気持ちに気付いてしまい、「〇〇さんのこと好きなんですか?」と聞いてきました。肯定すると、「あの人、今は彼女いないのでチャンスですよ」と教えてくれたのです。

でも、それ以降、彼とはシフトが合わなくなりなかなか話す機会がなくなってしまいました。2ヶ月後、ようやく同じシフトになりましたが、もう彼女できてるだろうなーと諦めムードになっていました。

でも、彼の方から「〇〇ちゃんと一緒なの久々じゃん! ◯◯ちゃんと一緒だと楽しいから今まで寂しかったわー」と言ってきたのです。笑いながらだったので冗談かな?と思いましたが、今を逃したらチャンスはないと意を決してデートに誘いました。

そのデートで、なんと彼の方から「実はずっと気になってた。俺と付き合ってください」と告白されたのです。突然のことでびっくりしましたが、後から話を聞くと、私がいつまでも告白しないので、あの後輩の子が、彼に私が好意があると伝えていたみたいでした。

お節介だと思いましたが、その人のおかげで付き合えたのでよかったのかな?と思います。

出会ってから付き合うまでの大学生のエピソード!バイト先で交際へ発展

彼とは19歳の大学生時代に、4月に同じバイト先で出会いました。バイトはスーパーのレジです。

見た目は特に好みとかではなかったのですが、仕事に取り組むまじめな態度、お客さんとのやりとりを見ていて彼の内面にどんどん惹かれていき好きになしました。好きだなと確信したのは8月頃です。

彼のことをもっと知りたいと思い、バイトを同じ時間にしたら休憩を同じ時間に取ったり、彼のバイクの横にバイクを止めて帰りに少しでも話せるようにしました。

すると彼も私の話を聞いてくれたり、連絡先も聞いてきてくれたので嫌われてはいないんだなと思いました。そのまま良好な関係が続き一度だけご飯を食べに行き、2月にバイト終わりの駐輪場で彼が告白してくれました。

私も自分から告白しようかと悩むぐらい好きだったのでとても嬉しくすぐにOKしました。その後無事に付き合うことができました。彼はやっぱり内面がとても素敵で本当に大好きです。内面が良いと見た目もだんだんと良く見えてきました!笑

なかなかなか好きとは言えませんでしたが、出会ってすぐ付き合いました!

私が今の彼氏と付き合い初めたのはコロナの前になります。

今まで出会いがあんまりありませんでしたが、職場で最初は趣味の話等がありまして、話してる間に自分自身もその趣味にだんだん良いなぁって思うようになりはまっていきました。

だんだんその話をしているとすごく楽しくなり、この人なら一緒に居たら楽しめそうと感じ友達から初めましたが、自分自身がその人を友達以上に思ってしまいましたがなかなかなか好きとは言えませんでした、話してる間に連絡先も交換しました。

しばらくたってから相手から告白をされました。最初はびっくりして返事はしませんでしたがメールで私も同じ気持ちですと返事をしました。付き合い初めてからこの人と付き合えて本当に幸せだと感じました。

今現在もその人と付き合っていますが本当に幸せです。

今の人と知り合えた事は全然後悔はしてません。とっても良い人に巡り会えました。私の場合は好きと思った人にはすぐに告白は静に距離をおきその人と少しずつですがその人と色んな話をしていき決めたのがきっかけになります。

出会ってから付き合うまで長いけど、まずは思い切って告白をオススメ!

私が1番長く続いた彼氏は私の一目惚れでした。

接点も何もなかったので、どのように行動しようか迷いましたが、とりあえず存在を知ってもらうのが大事だと思い、彼と繋がりのある人をどうにか探し出し、LINEを交換することに成功しました。

一方的に連絡先を渡す方法だと怪しまれたり、連絡が来ない可能性もあるので、どうにか友達や知り合いをつたって連絡先をゲットするのをおすすめします。それからなんとか連絡をし、バレンタインに呼び出すことに成功しました。

イベントの力を借りると思いきりやすいですし、話したことがない相手の場合はとにかく会うチャンスを早くもち、意識に入れてもらうことが大切だと思います。そしてバレンタインに告白することができました。話したこともない相手だったので、友達からということを強調して伝えました。

すると彼もそれならばとOKしてもらうことができました。一目惚れやあまり面識のない相手を好きになった場合は、なるべく早く意識してもらい、徐々に付き合っていきたいと伝えると良い返事がもらいやすいと思います。

まとめ

付き合うまでの流れ(1週間から1か月、1年)など、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この10個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる