好きな人とサシ飲み、ふたりでご飯で脈なしの判断基準8選!男友達とサシ飲み、二人で飲みに行く場合の鉄板ルールとは

  • URLをコピーしました!

好きな人とサシ飲みからふたりでご飯で脈あり脈なしを判断する方法など、8個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

サシ飲みデートで付き合う前に知っておくべきポイントを紹介!

男性とふたりでデートに行く際によく見るポイントはいくつかあります。

まずはその人と一緒にいて楽しいかどうかです。自分との共通点だけでなく、話していて楽しいか、一緒に居て安心するかはもちろん大事なことです。また、食事などに出かけた際、定員さんへの態度もとても重要です。

例えば料理が出るのに時間がかかったり、お酒が中々来なかった際、クレーマーのような態度を取るのかどうかも大事です。

もしも他人への態度が良くないのであれば、それは付き合ってもいつか自分に対しても同じ態度になる可能性はありますし、その態度を外で何度も見なければならないので苦痛になってきます。

その他は、ある程度お金に関しても知っておくと良いです。

仕事のレベルやお給料は人それぞれですが、ギャンブル好きだったり借金があったり、一人で生活するお金に余裕がなさそうな人は脈なしになってしまいます。

そのような事を全部でなくても何となく把握しておくと、その後うまく続く事が多いです。好みや求めるものは人それぞれなので、自分にとって完全にNGな行動は最低限把握しておくと、より良い人と繋がる事ができます。

ふたりで食事、二人飲みを異性としたときに、完全に脈ありと判断できる方法!

男性とふたりで飲みに行った時に、次回の約束を男性の方から聞いてきてくれたら完全に脈ありです。

次回以降は自分自身をどれだけ相手に理解してもらえるかをじわじわと出して行き、相手がどんな人かを探ります。飲みに行くなら少し女っぽい洋服を意識して隙を見せますね。

隙がありそうでも喋ってみたら意外としっかりしてる感じに見せかけます。1回目で手を出されたら次は脈ないのかなと思います。

次回の約束を取り付けたら自分の趣味を更に奥深くまでお話したり、好きな食べ物や、好きな俳優、その他色んなジャンルの話をして相手も自分自身に興味を持って、話が盛り上がれば今度は自分から次会えたりしますか?と聞いて、次の約束まで取り付けたら付き合える確率があがると思います。

ここで、次回の約束をうやむやにされたら脈はなくなりますが、連絡次第では脈ありに変えることもできます。ここで相手から連絡が途絶えてしまった場合は脈なしなので諦めた方がいいと思います。

私が今の主人と一緒になれた、体験談からなので個人差はあるとは思います。食事や飲みに行くことがわかっているなら事前に好きそうな女性やファッションを調べておいても尚いいです。

男性の身長なども、低ければスニーカーやぺったんこで少し目線を合わせた方がよかったり、高ければヒールで女っぽさを出してスタイルの良さがわかるような感じでもいいと思います。そこらへんの下調べは肝心なのかなと思います。

男友達で好きな人とご飯行ったときに、脈ありだとわかるポイント!

男性とふたりで飲みに行って、1軒目で終わらず2軒目などに行った場合は脈ありかなと思います。

脈なしだと1軒目で解散したり、ただ飲んで話しただけなので次はないかなと感じます。

食事に行った時は一緒に美味しいものを食べながら、気になる映画だったりお店などを話をして行こうと言ってくれたら脈ありだと思います。

食事している時は美味しいものを食べて、お互いにとても幸せな気分でいるはずです。その時に次はここ行こうなど誘ってくれたりすると、次につながるという部分でも大きいです。

デートをしているといろんな会話をすると思います。その時に話に乗ってくれたり、リアクションしてくれる人はかなり脈があるはずです。

無理して楽しくしようとするよりも、自然体でたくさん笑ったりすることで雰囲気が良くなります。

なのでこの人と一緒にいたいなと思われるような姿が大切です。盛り上げようとせずに、明るい気持ちでいろんな話をすることでうまくいくと思います。

2人で食事して脈なし男性と脈あり男性との違いとは?

男性とふたりで食事や飲みのデートをしたとき、今思い返すと「脈なし」だったと感じる共通の出来事がありました。

まず、デート後の返信がそっけないことです。私があまりにも必死なのが伝わってしまったのか、無難な返しが多かったです。

次に、デートに誘っても忙しいからと断られてしまったことです。もし、指定した日が本当に他の用事があったとしても、相手も乗り気だったら別の日を教えてくれます。脈なしだったときは、代替え案が全くありませんでした。

これは、友人の紹介でやりとりをはじめ、念願の食事デートが実現した時の話です。相手の男性とは初めて顔を合わせ、カフェでお茶をすることになりました。

しかし、相手の男性には失礼な話なのですが、どうも会話して楽しめないという気持ちが取れませんでした。デートはできたものの、それ以降は連絡することなくフェードアウトしてしまいました。

夫と出会って何度かふたりで食事デートをした時の話です。この時は、時間が経つのを忘れてしまうくらいお互い話に夢中になりました。脈ありだと、意識しなくも自然と楽しめるということです。成功させようと意識しすぎず、自然体でいられるのか成功の秘訣ですね。

わかりやすい脈あり、脈なしの態度を紹介!付き合う前のサシ飲みデートでわかる

男性の女性に対しての脈あり、脈なしの態度がわかりやすいと思います。

まず、脈なしの場合は楽しく会話は出来ても話題を掘り下げて来ません。例えば女性の趣味の話をしたとすれば、「へぇ?」「そうなんだ!」などと相槌はしてもあまり話が発展しません。

その結果、気付けば女性ばかりが話している様な気分になると思います。

その反面、脈ありの場合は男性は話を前のめりで聞いてくれます。先程と同じ様に女性が趣味の話をしたとすると、「分かる!俺も!」であったり、

「俺もー!○○(趣味の名詞)ってさ?」という様に話を掘り下げてくれたり、話に強く共感してくれたりします。するとデートの後には、今日はすごく盛り上がって楽しかったな?という気持ちになります。

もし、サシ飲みがあまり盛り上がっていない雰囲気で「脈なしなのかな?」と感じた時は、自分の話は程々にして彼の話を沢山聞いて掘り下げてみるといいと思います。

そうすると、案外盛り上がって楽しいデートに出来ますし、彼から「今日は楽しかった!また飲みに行こうよ!」という様に次のデートに誘ってもらえるし、そのままお付き合いまで発展した事があります。

好きな人とご飯に行く、2人でご飯のとき脈あり男性の服装とは?

まずは服装です。脈ありの男性の場合は綺麗目な格好をしてくることが多いです。

服のセンスがよっぽどない人は別ですが、脈なしの人はジャージできたり、普段の服装とあまり変わりない服装できます。そしてお酒を飲む場合、脈ありの男性は飲むペースを合わせてくれます。

1人でガンガン飲んだり、全く飲まないということはないと思います。こちらのペースに合わせて、同じタイミングでお酒を注文してくれます。ただ、余程緊張している男性の場合は少しペースが早いかもしれません。

そして食べるものに関しても、何が食べたいか気にしてくれたり、好きな食べ物を聞いてくれたりする男性は脈ありなことが多いです。その場合はきっと食べ物の話でも盛り上がることができると思うので、お互いの好みを共有することができます。

そうすると次のデートの約束もしやすいのでおすすめです。

そして会計の際、脈ありの男性は必ず払おうとしてくれると思います。年代にもよりますが、自分も払う意思があることをしっかり伝えつつ、最後は「次は自分が払います」と甘えるのが1番次に繋がりやすいと思います。

男友達とサシ飲み、2人で飲みに行くときの男性の反応でわかる脈あり判定!

相手の男性が、自分の話をたくさんしてくれたら、脈アリだと思います。

自分のことをたくさん話すのは、自分のことを知って欲しいという気持ちの表れです。あなたは、嫌いな相手に対して、自分の情報を開示したいと思いますか?きっと、ほとんどの人がそう思わないでしょう。

むしろ、個人情報を知られたくないと思う場合が多いはずです。反対に、信頼している相手に対しては、自分のことを話すでしょう。特に家族のことを話してくれる男性は、あなたのことがかなり気になっていると言えます。

これは私が以前、婚活アプリで出会った男性とデートした時の話です。相手は私のことを気に入ってくれたようで、自分の仕事の話や将来設計、家族のことなど、洗いざらい話してくれました。

しかし、私は彼の顔が好みではなく、考え方があまり好きではなかったのです。そこで私は必死に彼の話を引き出し、自分の話をしないようにしていました。これは意識していたわけではなく、自然と会話をそう持っていったのです。

好きではない相手に、自分の情報を明かしたくないという本能が働いたのでしょうか。男性と二人で食事やデートをしたとき、相手が自分の話をたくさんしてくれていれば、それはあなたに気がある兆候です。

もしあなたもその男性のことが気になっているなら、自分のことも話してみましょう。きっと良い関係が築けて、恋愛に発展する可能性も大いにあるはずです。

好きな人とご飯、ふたりでご飯でわかる男性の脈あり行動を教えます!

相手の男性が食事やデートの場で、「かわいい」「美人」「気が使えるね」など褒めてくれたら脈アリです。

女性を褒める行為は、日本人男性は割と苦手で、恥ずかしいと感じる人も多いでしょう。それでも褒めてくれるのは、あなたに好意があるからです。ストレートに見た目を褒めてくれたらもちろん嬉しいですが、中身を褒められるのも嬉しいものですね。

特に美人・かわいい人は、見た目を褒められ慣れている分、中身を褒められるとグッくることでしょう。以前、友人から紹介された男性と食事に行ったとき、彼は私をやたらと褒めてくれました。

「指が長くて綺麗」「芸能人の○○に似ている」「かわいいよりも美人系だね」とまずは見た目を褒め殺し。その後すかさず、「優しい」「気遣いがすごい」などと内面も褒めてくれました。

賞賛の嵐に少し恥ずかしさを覚えつつも、嬉しかったです。彼にはその後告白され、お付き合いすることになりました。彼曰く、「とにかく気持ちを伝えたくて、褒めまくった」とのことでした。

男性と二人で過ごす中でたくさん褒められたら、それは彼があなたのことを気に入っている証拠です。

まとめ

男友達とサシ飲み、二人で飲みに行く場合の鉄板ルールなど、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この8個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる