嫉妬させたい人必見!好きな人を嫉妬させる方法7選!片思いの彼をわざと嫉妬させる方法からLINEで嫉妬するやり方や男性心理まで紹介

  • URLをコピーしました!

嫉妬させたい人必見の好きな人を嫉妬させる方法など、7個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

私の成功パターン!好きな人を嫉妬させる方法を紹介します

好きな人を嫉妬させるのは、異性の幼馴染みなどと会うことかなと思います。

幼馴染みとなると昔から知っているという印象があるし、いつまでも仲良しなんだと感じるところがあるので嫉妬してくれると思います。幼馴染みと久々にご飯行ったとか、街でバッタリ再会したなどはかなりおすすめです。

そしてLINEで嫉妬させるのは片思いの男性が行きたいところに友達と行ったり、気になっていたものを先に買ったりしてそれを画像や動画で送るのもいいのかなと思います。

純粋にうらやましくなるし、女友達とお出かけしていたとしても嫉妬してくれると思います。一緒に行きたいとかずるいとかプチ嫉妬をしてくれるような気がします。

また同窓会などもいいのかなと思います。学生時代の友達と集まって飲み会や、リモートで集まったりするのも気になるはずです。どうだったか知りたくないけど、気になって聞いてしまったり、リアクションが塩対応とかだと嫉妬してくれていると思います。

嫉妬させたい心理、好きな人を嫉妬させる方法とは?

私は好きな人がいるときに相手に勝手に嫉妬ばかりしていました。

彼は私の事に少し気があるような気はしましたが、嫉妬している様子はありませんでした。その頃私と好きな相手はレジのバイトをしていました。その日は隣同士でレジをしていました。忙しくなるとレジは2人体制になります。

私は彼の2人体制の相手が女の子だといつも嫉妬をしていました。その日は私のほうに男性が入ってきて2人体制でレジをすることになりました。私は好きな彼がとなりのレジにいることを知りながら、2人体制の男性と楽しそうにしていました。

するとその日の休憩時間に好きな男性と一緒になり彼のほうから「今日、一緒にレジで2人体制してた○○君と結構仲がよいんだね!」と行ってきました。私はこれはチャンスと思い「もしかして嫉妬した?」と聞くと「ちょっとだけ」と言ってきました。

私は嫉妬してくれたことを知ってとても嬉しかったです。そして自分が彼の事を好きと分かってほしかったので「私もいつも嫉妬してるんだよ」と伝えました。

交際まで発展した方法!好きな人をわざと嫉妬させた女性が片思いのケース

当時学生だった私は好きな人がいました。でもその彼とはあまり話した事がなく、ただ遠くから見つめているだけでした。

彼と仲良くなったきっかけは、私が買い物をしているとたまたま彼とバッタリ会い、お話をしながら家まで送ってくれた事が仲良くなったきっかけでした。

私は彼の事が好きだったけど彼の気持ちはわからなかったので、他の男の子とお話したり、連絡の頻度を少なくしたりして彼の嫉妬具合を見ていました。ある日彼から連絡がきて話があると言われ呼び出されました。

「俺の事避けてる?」と言われたので「そんな事ない!」と慌てて言うと避けられてるかと思ったし少し嫉妬してたと言われました。嫌な思いさせちゃったかな?と思う反面、嫉妬してくれてたことに少し喜びを感じました。

それからお互いの気持ちを伝え合いお付き合いする事に成功しました。お付き合いしてからも、LINEの連絡を少し遅くしたりと彼がちょっとだけ嫉妬するような行動をとっていましたから上手くいってました!

ドンピシャで効果があった方法を伝授!嫉妬させたい男性へのアプローチとは?

私が学生時代に好きになった人はイケメンで、スポーツマンタイプで頭もよく周りの女子からちやほやされているタイプの人でした。

休み時間に話しかけに行ったり無意識に目で追ったりしているうちに相手にも好意がばれていたと思います。

最初の方はちょっかいをかけてきてくれてそれはそれは幸せだったのですが、私の好意が変わらないことが分かると飽きたらしく他の女の子にちょっかいを出していました。

付き合うということまで踏み込むにはまだ遠い存在でした。もう一度かまってほしいと思っていたときに、ある恋愛テクニック本を目にして「モテる人にはあえて興味のないふりをする」と書いてありました。

モテている人は好意を向けてくるはずの女性が突然目で追ってこなくなったり、話しかけてこなくなったりすると「あれ?」と思い、逆に気になってくるそうです。

それを試しにやってみると、びっくりするほどドンピシャで効果が現れました。あっちから話しかけにきたり、頭をぽんぽんしにきたりするよになったんです。その後付き合うことになりました。うまくいって本当にうれしかったです。

好きな人で片思い中の彼を嫉妬させる方法を紹介!草食系にはNGな方法です

片思い中の彼を嫉妬させる方法は、「他の子と遊びに言っちゃおうかなー」と交友関係が広いことをアピールすることにあります。

とか言いつつも、「本当はあなたと行きたいんだけどなぁ」とちゃんとアピールすることが大事なんですよね。ポイントは嫉妬させといて、相手を振り向かせたいのに、相手がそっぽむく状態をつくってしまうのは正直本意ではないですよね。

だからこそ駆け引きって凄い大事なんですよ。自分もこの手法で何度も好きな人にアピールしたことありますが、なんやかんやで遊びに誘ってくれたり、一緒に過ごしてくれたりしているんで結構このテクニックはつかわせてもらってます。

ただ、使い方をくれぐれも間違わないように、「この人交友関係広い人なんだぁじゃあ付き合うのは難しそうだなぁ」とか思われたら元もこもないので、その辺は使い方と使う人を間違わないようにくれぐれもご注意ください。

どちらかとういと、草食系の人にはあまり使わないほうがいいです。

片思いの男性へ嫉妬させる2つの方法を紹介

誰しも好きな人を嫉妬させたい、自分のことを気にかけて欲しいと思うものです。

そこで私が実行したいくつかの方法をご紹介致します。まず1つ目は、一緒にいるときにテレビにうつったタレントを褒めることです。それもただファンだとかカッコいいだとか言うだけでなく、あたかもその人に恋してるような言動を見せることが重要です。

恋する目をしながら、本当に○○くんのこういうところが好きだなぁ~と甘い声で言うと効果的です。絶対に芸能人とその女の子が結ばれることはないのに、隣にいる男性は確実に嫉妬します。男性の本能的に、負けたくないと感じるんだと思います。

もう1つの方法は、会社や学校で優しい先輩がいて、親切にされている。という話をすることです。そのときに「頼りになる」というワードを入れるといいです。男性は自分を強く見せたり頼りにされたいと思うものです。

それが別の男性に向いていると嫉妬します。しかもその内容をあえて大したことない事にしておくのもポイントで、「俺だってそれぐらいやってあげられるよ?」と張り合ってくるでしょう。そうしたら笑顔で受け入れてあげるといいです。

やりすぎはいけませんが適度な嫉妬は愛情を確認するのにいいですね。

LINEで嫉妬させる方法を教えます!

まず、好きな人を嫉妬させるには相手がい少しでも自分のことを気にしていないといけないと思います。

まったく興味のない女性には何をされても嫉妬心なんて芽生えないです。なので気になる相手がいたらその相手の前でわざと違う男性と楽しそうにおしゃべりしてみます。

おしゃべりをしていて気になっている男性が会話に入ってきたり邪魔してきたり、はたまたやたらと目が合うようなら気になっている相手も少しは自分のことに興味を持っていると思っていいと思います。

さらに気になっている相手のLINE知っているようなら頻繁に連絡するのではなく、たまーに連絡するくらいの仲になったほうがいいです。

なぜなら頻繁に連絡してくる女性に男性はあまりいい感情を持たないと私は思っています。

それが好きな相手だったらいいのですが、少し気になるくらいの女性が毎日夜に何時間も中身のないLINEを送ってきたら嫌だと思います。

そしてたまーにしかLINEしないけどそのたまーにのLINEで他の男の子の名前を出すと気になる相手は、その男のより勝ちたいという気持ちでこちらに興味をもってくれるかもしれませんよ。

まとめ

片思いの彼をわざと嫉妬させる方法からLINEで嫉妬するやり方や男性心理まで、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この7個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる