男子がキュンとする瞬間、男性をキュンとさせる方法や仕草10選!年上男性をキュンとさせる方法から彼氏を胸キュンさせるやり方まで紹介

  • URLをコピーしました!

男子がキュンとする瞬間、男性をキュンとさせる方法や仕草など、10個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

見た目は完璧にして落とす!彼氏をキュンとさせる私の方法

まず初めて会う時に身だしなみはきっちりし過ぎないようにちょっと油断しておく、印象は悪いかもしれないけど、態度、対応、行動で変わると思っているので、見た目はどんどん会うようになったら完璧にしていくタイプです。

男性とご飯に行く時、ご飯を予約してくれる人なら手土産にほんのちょっとのお菓子を持っていくようにしています。気が利くなと思って貰えるようにしています。

持ち物とかでもハンカチ、ティッシュ、化粧道具は必須で化粧道具っていってもリップのみにしています。あんまり直しに行ったりしているとその人との時間が短くなってしまうのでなるべく化粧も落ちないような化粧道具を買って使用しています。

会話とかでも笑顔で相槌をして質問をしたり答えたりきちんと隠さずに本音で話して見ると心が開いてくれてるのかな?と男の人は思ってくれるようになるので先に進展しやすいと思います。

そのやり方でいい人が見つかって今では私の旦那さんになりました!

男子がキュンとする行動は、私の正直な気持ちを伝える行動でした!

私はマッチングアプリで出会いを探していました。

いろいろな人と話す中で気になる方が現れました。雰囲気や気が合う所がいいなと思い、しばらくやりとりをしていました。そんなある日彼からご飯に行こうと誘われました。私は嬉しく思い、ご飯に行きました。

初めてアプリ外で話しましたが私は変わらず彼が気になっていました。するとご飯の後、いい感じの雰囲気になりホテルに行くことになりました。この時私は彼が遊び目的かもしれないという考えが一瞬頭をよぎりましたが誘いに乗りました。

この日以降、私たちは付き合うことなくホテルで会う関係になりました。私は付き合わずにこういう関係になることが苦しかったので、彼に言いました。実は(彼の名前)が好きで付き合わずにこういう関係になるの苦しいな。と打ち明けました。

すると彼は驚いて俺も好きだった、一緒の気持ちだったの嬉しいと言いました。この日を境に私たちは恋人同士になることができました。素直に気持ちを伝えてみると男性の心が動くかもしれませんね。

男性の事を好きかもと思わせる態度で落とす!男子がキュンとする瞬間とは?

男性を胸キュンさせた仕草・行動・態度、デートで胸キュンさせてうまくいった方法やコツとしては、まず男性の事を好きかもと思わせる態度が大切です。

そのひとつとして、じっと見つめることがあります。じっと見つけることは、そんなに意味がないのですが考え事をしている時につい見つけてしまったという風にするのです。

男性としては、蜜行けられたことで勘違いをすることがあります。自分のことを好きなのだろうかと、そんな気持ちになるのです。

またデートでキュンとさせるのは、ボディタッチです。

明らかに狙っている感じでしてしまうと、慣れていると思われてしまうのでそんなに派手にはしません。軽くタッチするぐらいです。それも、さりげなく行うようにします。さりげなく行うことにより、自分は慣れていないと思ってもらえるのです。

ドキドキさせるコツはたくさんあります。自分がドキドキさせるようにしたいと思う程、男性は虜になることは間違いありません。

男性や彼氏を胸キュンさせる仕草2つの方法を紹介!

誰かと付き合っていると、男性を虜にしたいと思うことがありますね。しかしなかなか思うように行かない事もあります。ここでは、男性を胸キュンさせた仕草についてどんな事があるのかお話します。

・じっと見つける

男性は、女性からじっと見つめられるととてもドキッとします。そのドキッとさせることが大事なのです。ドキッとすると、その後にもっと近づきたいと思えるようになります。じっと見つめるのは、さりげない感じがいいですね。

・笑顔でいる事

男性は、女性の笑顔が大好きです。ほとんどの男性は、明るい女性のほうがいいと思っています。いつもむっつりしていると、その女性が怒っているのではないかと心配してしまうのです。

最初はいいかもしれませんが、少しづつそんな感じを続けられると疲れてくるので、別れたいと思ってしまいます。笑顔でいることを心がけましょう。

いかがでしたか?男性と虜にするのは、難しい事はありません。さっそくしてみましょう。

年上男性をキュンとさせる!実際に男性からキュンとしたち言われたテクニック公開

意図的に胸キュンさせようとしたわけではありませんが、年上男性からそう感じたと言われた内容をお伝えします。

『いつも楽しそうにニコニコしている。』

せっかく一緒にいて同じ時間を過ごしているので、一緒に楽しみたい!という気持ちで過ごしています。嬉しさや喜びは、思っているだけでなく、きちんと言葉に出します。

嫌だなと思うことやネガティブな内容も、なるべく可愛らしく嫌な気持ちにさせないように伝えます。良い形での喜怒哀楽や、リアクションの良さは大切だと思いました。

『ポニーテールが可愛い』『その服もいい!』

いつも同じではなく、変化があることが良いのかなと思いました。逆に、街の洋服を見ながら、こういうのどう?とか相手に聞いてみると、ワクワクして答えてくれていた気がします。

『本当に美味しそうに食べるね』

食べることが好きならば、一緒に食べている相手に伝わった方が良いということのようです。これも食べなよなどと嬉しそうに言われました。過度に好き嫌いがある子は嫌厭される気がします。楽しく、美味しく、をきちんと伝えることが大事だと思います。

男子がキュンとする仕草やキュンキュンさせる方法は、直球で甘えて、頼ること!

私が男性を胸キュンさせた仕草や行動や態度は、とにかく無邪気に笑い、疲れた気持ちを忘れさせるような笑顔で、男性にめちゃくちゃ心を開いていることを証明する様に直球で甘えて、頼ることです。

その男性は、わたしに甘えられるのがとても好きで、こちらとしてはめちゃめちゃ甘えているつもりでも、もっと甘えて欲しいとよく言ってきます。甘えられることと頼られること、尊敬されることが嫌いな男性はいないと思います。

仕草としては、ベタではありますが、男性の服をちょこっと持ってついて行ったり、腕にしがみついて歩いたりするのはとてもいいと思います。それらを、とても可愛い笑顔で、自然体に行うことが重要だと思います。

デートに胸キュンは必須であり、胸キュンさせればさせるほど愛してもらえると思うので、無邪気な笑顔で甘える、頼る、をテーマにかわいらしく振る舞えば、そのデートは最高の時間となるかと思います。

無邪気な笑顔で甘えて頼る、これがデートで胸キュンのコツです。

キュンとする仕草、彼氏をキュンとさせるのは『常に笑顔』でいること!

男性を胸キュンさせた仕草は常に笑顔でいることです。笑顔が可愛らしいと明るい雰囲気になるし、なによりもっと一緒にいたいなと思ってくれます。ニコニコしているだけで愛嬌があって、可愛いく見えると思います。

行動は少し積極的くらいがいいのかなと思います。グイグイいきすぎると可愛げがないので、あのお店行こうとか具体的に言ってあげることがいいと思います。素直な子の方が可愛く思われること間違いないからです。

デートの時にくっついたり腕を組んだりするのはおすすめです。手を繋ぐのもいいと思いますが、女の子の方からくっついたり腕組みをするのは男性をドキドキさせると思います。べたべたするというよりは自然に寄り添うくらいが絶妙で良いです。

さらに少し甘えてみるのも胸キュンさせることができると思います。今度はここに行きたいとかこれ食べてみたいとか、甘えてみることで可愛さが増します。ちょっとしたわがままのようなのもキュンとさせられます。

言葉よりも行動!鈍感な人にはNGだけど、胸キュンさせる方法

付き合い始めて間もない頃のお話です。彼が住む隣駅で夜ご飯を食べることになり、私は都心から急行で向かいました。

彼が見つけてくれた焼肉屋さんで、とても楽しい時間を過ごしました。優しい彼は最寄りの駅から急行に乗れば早く帰れるから、ここから電車に乗りな!と言います。彼は自転車で来ているので、ここでバイバイ。

寂しがり屋の私は少しでも長く彼といたい、ここでバイバイしたくないので、彼を見上げながら「(彼の住む駅)まで歩いて帰ろう」と言いました。その時、彼から「(私の名前)は男泣かせだな」と、なぜか嬉しそうに言われました。

その時自分がどうしたいか、どういう気持ちでいるかを素直に伝えた結果、人生初めての言葉を返されました(笑) 

あと一つ、これは昔から恥ずかしくて言葉よりも行動になるのですが、手を繋ぎたい時は彼の袖や裾をツンツンと引っ張ると、あ~手を繋ぎたいんだな!と察してくれるので、手を差し出してくれる率が高いです(笑) 

これは昔、「かわいい」と言われたことがあります。鈍感な殿方にやってしまったら、気づかない可能性もありますので、ご注意下さいね!

キュンキュンさせる2つの方法を公開します!

私が男性を胸キュンさせるためにしてることは「ギャップをみせること」と「不意にボディタッチすること」です。

「ギャップをみせること」については、普段は結構ベタベタや女の子っぽいことが苦手ですが、彼氏の前だとめちゃくちゃ甘えますし、常にひっついていたいタイプです。

俗に言うツンデレってやつだと思います。

そのため、私の友達っぽいサラッとした感じが好きで付き合った歴代彼氏たちは、ふたりきりになると甘えたり、恥ずかしがったりするとすごく嬉しそうにしてました!(笑)

おうちデートだと常にひっついていましたし、お外でのデートだと手を繋いだり、腕を組んだりしてました。

「不意にボディタッチすること」については、おうちデートだと後ろから抱きついたりすることが多かったです。お外でのデートのときは、階段降りるときや、映画館で席に座るときなどに肩に手を置いたり、腕を触ったりしていました。

特に特別なことではないんですが、彼氏にしか見せない面をもっていると胸キュンさせやすいとおもいます。

男性はベタなことはだいたい好き!男子がキュンとする瞬間や仕草を紹介

18歳頃の話です。私はスーパーのレジでバイトをしていました。

当時付き合っていた彼氏も同じバイトをしていました。スーパーではレジが忙しくなると2人体制でレジをします。彼のレジに私が助っ人で入りました。2人でレジをすると狭くて体が当たったり手が触れ合ったりします。

それにキュンキュンしたと付き合って彼に聞きました。男性はがっつり触れ合うよりもこのようなシチュエーションのほうがキュンキュンするのだと思いました。

あとは、食事の席で一口食べモノを交換したり、飲み物を一口あげたりするのも男性をキュンキュンさせられると思います。女性のほうから提案してみて相手の男性が嫌がるそぶりなく応じてくれたら脈ありだと思います。

あと、仕草としては、ありきたりですがラーメンなどを食べるときに長い髪を束ねるそぶりは嫌いな男性はいないと思います。その時に羽織っているものなどを脱ぐのもさらに効果的だと思います。

男性はベタなことはだいたい好きだと思います。

まとめ

年上男性をキュンとさせる方法から彼氏を胸キュンさせるやり方まで、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この10個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる