好きな人と連絡先やLINE交換できる成功体験談6選!連絡先交換したいサインや連絡先の交換方法とやり方を紹介

  • URLをコピーしました!

好きな人と連絡先やLINE交換できる方法など、6個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

連絡先交換したいサインはコレ!また会いたいというアピールをする

気になる人と連絡先を交換するのは誰もが望むことですが、連絡先を聞くまでに時間がかかる人もいれば、聞き方やタイミングがうまく分からずに中々連絡先を聞けない人もいます。

うまく行く方法は、とりあえず会話で共通点を見つけたり、自分がおすすめしたい事を話題にし、もっと今後も話したいアピールをする事です。

また、相手が何かおすすめしてきたり、話が盛り上がってきた際に「今度また飲みましょう」などいつかまた会いたいというアピールをすると連絡先交換へ繋がりやすくなります。

特に「今度〇〇行きましょう」となった場合は、自然に「じゃぁ連絡先交換しましょう」と会話が進むので何かきっかけを作るのはとても大切です。

逆に初対面で突然LINEを聞いてしまうとびっくりされるし、写真を撮ったりして送って欲しいからと言ってもエアドロップになる可能性もあるので、まずはお互いに楽しくなりそうな会話をしてみるのが大切です。

緊張する事もありますが、とりあえず何かしら会話をしてみることから始めてみてください。

LINE交換したい、連絡先交換するために、ストレートに気持ちを伝える方法!

好きな人に連絡先を聞いてほしいサインは、純粋にもっと仲良くなりたいやもっと知りたいという気持ちを伝えることです。

ストレートに言った方が相手にも伝わると思うし、あまり失敗することはないかなと思います。

一人で連絡先を聞くのはハードルが高いと思う人は、仲良しな友達などとグループLINEを作るのがいいのかなと思います。グループLINEだと複数いるので、違和感もなく自然かなと思います。そこから個人でやりとりをしていく関係になるのもアリだと感じます。

また相手が詳しいジャンルなどがあって、そのことを教えてほしいからLINE交換しようというのもベストです。

相手がゲームや勉強など詳しかったりすると、素直に教えてほしいという気持ちから交換することで断らられることはないと思います。お互いイヤな感じがしないのでうまくいくかなと感じます。

変に遠回しに聞くよりも、素直に聞いた方が案外連絡先をゲットしやすいと思います。

奥手な私でもできた!連絡先を交換したいならこの方法がオススメ

私はかなり奥手な方で気になる人や好きな人がいても中々声をかけられずそのまま終わってしまうことが多々あります。

何度目かの恋をして友人に相談した時に「今度こそはきちんと想いを伝えるか何かしらのアクションは起こすべき」というアドバイスをもらいました。今まで何もしてこなかったのに勝手に玉砕して落ち込んでいました。

それを何とか解決するためにまずは接点が欲しかったのでさりげなく同じ空間に入ったりして段々と物理的な距離を小さくしていきました。挨拶するようになったのはいいですが、そこから何も進展ができず連絡先交換までたどり着きたくてしばらく思考していました。

思いついたのが、相手のジャンルの中で知りたいことや調べたいことを聞いて、その流れで連絡をGETするという作戦です。

幸い、気になっていた人の得意な事や知識があるジャンルを知っていたので挨拶ついでに

「あっ、○○さん、そういえば○○が得意だって聞いたんですけど?」

という感じで流れを作れたので、途中で

「また○○について聞きたいので連絡先いいですか?」

という感じで見事獲得しました。

この経験から、緊張しながらストレートに連絡先を聞くのもいいですが、もう少しラフな感じで会話の中で流れるように連絡先というワードが出てくるともう少し楽にGETできるのかなと思います。

好きな人とライン交換したいなら、共通の趣味から切り込むべき!

私は好きな人、気になる人が出来たときに相手の連絡先を知りませんでした。

どのように連絡先を聞いたらよいか考えていました。そんなときに気になる彼と話していてお互い同じ小説家が好きなことを知りました。私が好きになった人はバイト先にいたのですが、バイト先に彼がまだ読んでいないと言っていた小説を持っていき貸すことになりました。

その時に自然な流れで「返してもらうときとか連絡してもらいたいから連絡先教えてくれない?」と言って連絡先を聞くことが出来ました。

するとその後小説を読んだ彼から小説の感想や自分が持っている小説も貸したいといった内容の連絡がきてその後も連絡を続けることができました。

物の貸し借りをしたりお勧めのご飯屋さんあるからLINEで送るよ!など話の自然な流れで連絡先を聞くことはさりげなくて良いと思います。せっかく連絡先をきいたのならその後も連絡を続けていってそのまま良い関係になれると良いと思います。

好きな人とライン交換、気になる人の連絡先を聞くなら、コレ!

私の場合はなんとなく、自然体で普通に聞いてしまいますね。

その方が手っ取り早いし、いい印象をもってもらいやすいんでオススメです。もし、なかなか聞きづらい奥手な子だというのなら「今度ごはんでも行きましょうよ」って誘ってみたらいいと思いますよ。

そしたら普通に話の流れで「じゃあ、ライン教えて」ってなるじゃないですか。もし、仮に反応がなかったとしたらそれはあなたに脈がない証拠だと思うんでとっとと諦めてしまう方がいいとおもいますよ。

男子はその人ひとりじゃないんですから、他の男子に出会いを求めたほうがいいと思います。あんまりまどろっこしく聞いてほしいから仕向けるっていう考え方だとなかなか恋愛なんて進展しません。

話を進めたいのであれば、どんどん自分から積極的にいっちゃうことをオススメします。だって、そんなもじもじしている時間がもったいないじゃないですか。社会人になったらある程度仕事も恋愛も積極的になるべきです。

LINE Payがおすすめ!好きな人とLINE交換したいなら、この方法

気になっていた人も参加する大勢での飲み会をする際に、支払いを請け負いました。

その後、みんなからお金を徴収する場面で、現金かLINE PAYで支払いをお願いしました。

結果、キャッシュレスの時代になので、LINE Payを希望する人が多く、連絡先を交換することができました。(LINE PAYは、友達にならないとお金の送金ができない使用になっています)

この方法は、何でお金を支払うかを相手に委ねているため、100%うまく行く方法とは限らないですが、相手に主導権を委ねているからこそ、いやらしさや下心もなく相手の連絡先をゲットできる方法だなと思います。

他のキャッシュレスの支払いだとPayPayは電話番号での送金なので、知ったところで連絡をしにくいツールなので、一番知りたいLINEの連絡先が知れるLINE PAYだけを提示することがポイントです。

飲み会のグループラインができても、個別に友達登録はされないので、LINE Payがおすすめです。

まとめ

好きな人と連絡先交換したいサインや連絡先の交換方法とやり方など、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この6個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる