彼氏に飽きた、恋人が飽きる、デートが飽きたときの対処法8選!彼氏を好きだけど飽きたときや彼氏の飽きたサインを知って乗り越える方法を紹介

  • URLをコピーしました!

彼氏に飽きた、恋人が飽きることやデートが飽きたときの対処法など、8個の体験談をお届けします!

普段聞けない隣のカップルの恋愛事情を赤裸々に公開中。

恋人のことでいつも悩んでしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

彼氏を好きだけど飽きたときに試して欲しいこと紹介!これで、以前より仲良くなりました

彼氏とは付き合ってからずっとラブラブだったのですが、同棲をはじめて1年後、関係が落ち着きすぎてしまって、だんだんと冷めた関係になってしまいました。

頻繁に行っていたデートも行かなくなり、家では彼はいつもゲームをしていてあまり会話もしませんでした。このままじゃ嫌だな、と思い切って彼に相談しました。

すると、彼は特に危機感を覚えているわけじゃなく、うまくいっていると思っていたことが発覚しました。でも、彼の方は私のことをちゃんと思ってくれていて、「関係は落ち着いたけどちゃんと好きだよ」と言ってくれたのです。

その言葉に安心したと同時に、私はいつも彼に求めてばかりだったなーと反省しました。

それからは、彼に歩み寄る努力をし、彼の好きなゲームの話を聞いてみると、「何? ゲーム興味あるの?」と嬉しそうに話をしてくれ、それから二人で一緒にゲームをするようになりました。

私は下手なので彼に笑われてしまいますが、彼はすごく嬉しそうなので私もゲームが楽しくなり、以前より二人の仲も深まりました。

デートに飽きたとき、「なぜ飽きたのか」という原因に目を向けることが大事

私が職場恋愛で付き合った彼と1番楽しかったのは出会ってから1年ぐらい程でした。

2年も経つと彼とのデートに飽きたという気持ちが出てきました。彼は1度「ここのカフェが気に入った!」と感じたら、続けて何回でもそのカフェでデートをしたいと言います。同じカフェ、変わり映えのないメニュー、いつもと同じ彼の姿。

最初は楽しかった彼とのデートもすぐに倦怠期を迎えました。3年目に突入した辺りから、彼は私が提案したデートを断って自分の行きたい場所を優先するように。そうなった時には私も怒りを感じ、彼とは口論になりました。

一旦会わない期間を作って冷静になろうと2人で決め、半年程会わない期間を作りました。

改めて彼と話し合う場を設けた時、彼の口からは「気に入った場所にハマってしまう傾向が強いんだ。君を振り回していたことに反省している。」

そう言われ、今後交際を再開するためにお互いがどんな場所に行きたいか、きちんと話し合うというルールを決めました。倦怠期、冷めた時期に来た時は「なぜ飽きたのか」という原因に目を向けることが大事だと思いました。

彼氏の飽きたサインを知って、少しの工夫で倦怠期を乗り越えました!

付き合って半年程で彼氏が冷めてきた様に感じました。

デートでもスマホを見る時間が増えたり、電話の回数が減ったり、なんとなく退屈そうな雰囲気でした。今考えると、倦怠期だったのかな?と思います。そこで、いつもと違うデートや連絡のタイミングを工夫しました。

それまでのデートは仕事後に食事に行ったり、週末はお互いの家で過ごしたり、ショッピングに出かけたりという事が多くワンパターン気味でした。だから彼氏も退屈になってきたのかもしれません。

そんなワンパターンなデートの雰囲気を変える為に、思い切って週末に一緒に新しい事をしてみようと提案してみました。彼氏も私も運動不足を感じていたので、2人でボルタリングを始めてみました。その結果、2人の会話が増え、彼氏も以前の様に楽しそうに過ごしてくれる様になりました。

また、連絡のタイミングもダラダラとLINEを続けるのではなく、連絡は必要最低限にとどめるようにしてみました。すると、話したい事が段々と溜まっていくので、電話する回数が増えましたし、会った時の会話も増えました。

いつものデートや、連絡の方法を少し工夫するだけで、倦怠期を感じた事が嘘の様に、2人の時間が楽しいものに変わりました。

彼氏に興味がなくなったけど、初心に戻ることで無事結婚できました!

付き合い始めて1年ぐらい経った時に感じました。理由はデートに行くところがなくなったからです。

田舎に住んでいたためデートに行く場所が限られていて困りました。お互い実家だったため家で遊ぶこともできず遊びに行くところもなく少しデートに飽きたと感じました。

また結婚をするわけでもなくお互いに会ったときにすごくときめくわけでもなくかといって冷めたわけではない感じでした。

おそらく倦怠期だったんだと思います。私たちはそこでお互いの友達を紹介しあい一緒に遊ぶようになりました。お互いの友達を紹介することで、相手のことも詳しく知ることができました。また共通の友達が増えたことで会話も増えたように思います。

友達をまじで遊ぶ機会が増えたことにより、久しぶりに2人でデートに行くと少し新鮮感がが戻りドキドキしたことを覚えています。

そこから何度か倦怠期はありましたが、彼が就職でで県外に行ったりと環境を変えることで、また初心の気持ちに戻り続けることができました。その彼とは3年半付き合い無事に結婚することができました。

恋愛が飽きたり、彼氏がどうでもいい時期にドキドキする気持ちを戻す方法

付き合ってから1年ほど経ってから、デートが楽しくなくなってきてしまいました。

最初の方はドキドキして、時間があっという間にすぎてしまっていたのですが、段々とドキドキが薄れていき、一緒にいても早く家に帰りたいなと思うようになってしまいました。また会う頻度が多くなっていたのも原因だと思います。

最初の頃はお互い誘うのも恥ずかしく、1ヶ月に1回デートする程度でしたが、半年を過ぎてくると彼の誘いが多くなってきました。会う時間が苦痛になってしまってはもうおしまいだと思ったので、仕事で忙しいという理由で会う頻度を減らすようにしました。

相手も仕事ならば仕方ないと分かってくれました。会う頻度をぐっと減らしたおかげで、少しドキドキする気持ちが戻ってきました。

またデートの時は気分が上がるように、行ったことがないところに行ってみたり、美味しいお店に行ってみたりしました。いい思い出にもなりましたし、いつもより会話も弾んで効果的でした。

彼氏に飽きてきた、会いすぎると冷めるときには、このリフレッシュが効果的!

私は彼氏と付き合い始めて半年くらいで冷めてきました。

顔とスタイルがすごく好みで一般的にもかっこいい人だったのですが、一人暮らしをしている家に行っても洗濯や食器洗いをせずに放っておいたままの状態を見て冷めました。デートも遠出を全くせずに近場のデパートやショッピングモールに行くくらいだったので飽き飽きしていました。

あとは、家での姿はイケメンではなかったので最初に感じた理想に近い像とかけ離れてしまったということもあります。結婚の話をよく彼から出していたので、家事をしないなら結婚なんてしないという思いを伝えると少しずつ洗濯や掃除をするようになりました。

また、デートも1か月に一回電車で日帰り旅行をするようにしました。一日中空いている日を2,3か月間からしっかり作っておくことが大切です。

遠出をすると知らない場所に行けるので気分もリフレッシュして楽しい時間を共有でき、関係が良くなりました。一緒にいて楽しいと再び感じられるようになりました。

付き合うのが飽きる、彼氏を嫌になる時期や理由は、誤解かもしれません!

私の場合は今付き合っている人と1年8か月続いているのですが、つい2か月前ほどに倦怠期を感じました。

私たちは同棲生活をしているので、私の方から少し飽きという感情が芽生えてしまいました。この原因はずっと一緒にいることのほかに、夜の営みが上手くいっていないということがあったと思います。

お互いが忙しく、タイミングがなかなか合わなかったりなど。この場合に、どのように関係を修復したかについては2点あります。1点目、私たちは「話し合い」という選択肢を取りました。

最近上手くいっていないということを正直に話し、一方的な意見にならないようにお互いが考えていることを言葉にして伝えあいました。

その際、例えば「最近自分に対して性的魅力を感じなくなったのかな?」と思っていたことが、実はそうではなかったことなどの誤解が発覚しました。2点目は、1週間ほど距離を置いたということです。

相手に会えるのが当たり前という甘えがなくなり、また会いたいと思えるようになりました。

付き合って3ヶ月の女性心理!大切にしてくれないなら彼にすぐ冷めました。

彼と付き合って、3ヶ月くらいで冷めてしまった経験があります。

彼との出会いは婚活パーティーで、知り合ってすぐに付き合うことになりました。最初は食事をご馳走してくれていた彼ですが、付き合ってすぐ割り勘に。デートでも私より、自分自身を優先するような言動が目立ってきました。

とにかく自己中心的で、私のことを大切にしてくれていないと気づいたのです。その疑念は徐々に確信に変わったきっかけは、私が体調不良でもデートしようと強引に連れ出したときです。私はその日女の子の日で、かなりひどい腹痛でした。

薬を飲んでも改善しなかったため、行けないと伝えました。当日のドタキャンにはなってしまいますが、動けないほど痛かったのです。しかし彼は約束した映画が見たかったらしく、「薬飲んだら治るから」「映画館で座っているだけだから」と強引に家に迎えに来てしいまいました。

仕方なくその日は一緒に映画に行きましたが、全然楽しくなかったです。時期は早い遅いあれど、自分のことを大切に思ってくれていないと感じたら、女性はすぐに冷めてしまうのではないでしょうか。

あなたのことをお姫様のように、丁重に扱ってくれる人が、きっと最高の相手だと思います。もっとあなたを大切にしてくれる人とお付き合いして、良い恋愛をしましょう。

まとめ

彼氏を好きだけど飽きたときや彼氏の飽きたサインについて、アンケートから選ばれた体験談をお届けしてきました。

恋愛は、楽しいライフスタイルをおくるために、とっても大事なもの!

この8個の体験談が、あなたの恋愛生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる